Category: ナナツ的  

*かいはつ*


 IMG_4940s.jpg




みなさんは知っているでしょうか。

最近のトレンドを。



最近のトレンドGを。


Gは言わずと知れたG。
「ゴ」で始まって「リ」で終わる例によって例のG。



いやぁ、
ワタシね、

確かに見たんですよ。


ふと、
お台所を見たら、


それは

それは


もう






真っ赤なGを。






ややスケルトンの様を呈しながらの真っ赤なボディーのGで、

チャバネ等とは確実に一線を画し、


ヘタすれば神々しくすらもあるソレは、

ワタシと目が合い、



慌てる事なくさらりと逃げていきました。

その逃げるスピードたるやまさにターボ。



お母さん!Gにターボが付いたよ!



なにもかもにつけて、
従来のGとはレベルが違うソレを、


ワタシは、




“NEO☆G”(ねおじー)




と呼ぶことに決めました。




そして、

諦めました。



もうね、
従来のGですら敵わなかったのに、

NEOはターボですからね、


しかも、

ヘタこくようなドジっ子には到底見えず、
頭脳ですらも上の上を行く大物感に、


これはもう到底敵わないなと。


店頭で販売してるGへの対応品なんて、
もはや功を奏しっこないなと。



そして思ったんです。


進化を遂げて、
ややスケルトンになったという事は、

このまま進化を遂げれば、


もう、




透明になって肉眼じゃ見えなくなるんじゃないかって。





見えないなら、


こんなに幸せな事はないんじゃないかって。



だからその日が来るまで、

身に付けることにしました。








“見ない力”







居るんじゃないか?居るんじゃないか?と、
びくびくして周りを執拗に見回すから、

見つけなくていいものを見つけてしまうんですよ。


だったらいっそ肩の力をだらりと抜いて、

何も居ない何も見ないの精神を貫くのも一興かと。


あちらさんには上手に隠れていただく意向で。




見なければ居ないも一緒。

ウソをついても死ぬまで隠し通せばそれも真実みたいな。




やや他力本願ではありますし、

大変に後ろ向きなアレではありますが、



しばしそう思うことで、
Gとの遭遇における精神的ショックを癒している最中です。





ブログランキング・にほんブログ村へ


Newer Entry*ぶろー*

Older Entry*けちんぼう*

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 12