*************iwa*hora***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*タイキネーター*

かわいらしいテンプレだったけど、
タグが使えないんで早々と元に戻したナナツです。

タグが使えないってどーなのよ。

まぁ、

大したタグなんて使ってないですけどね。


それを言っちゃーおしまいというか。


さて、
徐々に徐々にと寒さが勢力を伸ばしてますが、
実はワタシ、

相当な冷え症さんなんですよ。

なんたって、ほら、淤血ですから。


激しく足が冷たくなるんで、
コタツはマストアイテムですが、

それをもってしても
足が冷たくて眠れない
というナーバスな事態になってしまうんです。


意外なセンシティブ力発揮。


で、このままではいけない、
と今年も思い(毎年思う)


ここはひとつ、湯たんぽを導入しようかしら?


と考えたんですが、
湯たんぽって、

お湯を沸かさなきゃいけないんですよね?

しかも約1リットル位の水をほぼ毎日、
使用しなきゃならないし。


それって随分お財布に優しくないワケで。

そんなんじゃ、いつか必ず、
それもかなり早い段階で、
挫折する日がくる、ワタシのコトだから、間違いない

と思いなおし、

では、
電気アンカはどうかしら?

とも考えたんですが、
電気アンカって、

寝ている間も電気を浪費し続けるんですよね?

しかも、
いつもベストの状態の温かさを保ち続けるワケで。

ワタシの意識のない間にまで、
そんな全力投球はいらない。

眠りについたら、
コンセントが抜ける位の努力はしていただきたい。


そんなわがままエコロジストで蹴散らしてたある日、
ついに、


全ての条件にかなった商品を見つけたんです。


きた。

コレきたよ。

パーフェクトだよ。


そんなこの冬一番のマストアイテムは、


【お湯ポカ-桐灰科学】


20分充電すれば約10時間は温かさをキープする
という充電型湯たんぽ。

まぁ中に入っているのはお湯じゃないんだろうけど、
材質はお湯みたいな感じなんです。

それも替えなくていいからこれまた経済的。


難点というか、

問題があるとすれば、


一応、ヌイグルミみたいな質感のカバーが付いていて、
被せるとこんな感じなんですが、



   



それを外した時に、

ちょっと無意味なサイケ調になるトコでしょうか。










   






何故この柄なのか。

まぁカバーを外すことはまずナイと思うので、
いいっちゃーいいんですけどね。

ただ、この柄の印刷をやめれば、

コストも下がって見た目も上がって、
一石二鳥なんじゃないのかしらね

とは、正直思いました。


ちなみにワタシが買った時のお値段は、
2200円でしたよ。

この機能でこのお値段。


威力も結構あるようで、

朝起きると、



いつも足だけ布団から出ています。



なんとなく、

本末転倒。


しかしながら快眠です。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

COMMENTS

-0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。