Sort by 06 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ナナツ的  

*デブの花道*

 DSC02568s.jpg




お誕生日はもう6年程、
同じお店でお祝いしてもらっておりまして。

まぁお店といっても、



こじゃれたフランス料理とかイタリア料理とか寿司屋とかフグ屋とか、



そういったものではてんでなく、

歩いて5分の近所の居酒屋で。
なんてったって地域密着型。


今年もそこでお祝いしてもらっては、
もう眠いから帰るという輩を無理やり懐柔し、

カラオケまで嗜んで、
41の生誕祭を無事終える事ができました。



ありがたやありがたや。




なんだかんだと、
お客さんからもプレゼントをいただいたんですが、



現金



というなかなかどうして、
41に見合ったリアリティを追及したモノが多い中、




こんなモノもいただきまして。





  IMG_8841s.jpg






“ねぎみその逸品”5個セット。


こんなに生活に密着したプレゼントがかつてあっただろうか。

しかしながら大変ワタシらしい。

何より、

只今、猛烈にコレにハマっているので、
実は大変嬉しかったりするのワケで。


これをいただいた後、

お仕事が終わってから、
他のお店に飲みに行き、


大量のねぎみそを見た知り合いの従業員に、





「このラ王と交換してー。」




と、
まさかのトレードなんぞして帰ってきたワケで。






ねぎ味噌の輪が広がる。





何よりそもそもが、

ウチのお客さんに、



「とにかく美味しいから能書きはいらない!食ってみろ!」



となかば強引にいただいたのが発端。


確かに能書きはいらなかった。



もうね、
ホントに美味しいの。


具って言ったらネギだけなんだけど、

オンリーネギなんだけど、


ネギの甘みが絶妙で、

残りのスープにご飯を投入する高カロリーなソレも、
後悔せずに猪突猛進鼻歌まじり。



カップ麺でこの味わいは、

そうそうないとワタシの中で殿堂入り致しました。


しかもこの味わいを教えてもらってからしばらく、
ほとんどの店頭から姿を消し、

軽く幻になっていたんだけれど、

最近になってようやくまた店頭に並ぶようになったという、


ちょっとした大物にふさわしいエピソードまで。



これはもう食べるしかないですよ。

でもあんまり買い占めないでね。




そんなワケで、
ねぎみその逸品な41歳。



猛進です。




ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Category: ナナツ的  

*ババースデニー*


 DSC02563s.jpg




もうこんな歳になってしまった!
といった心乱すよーなものは、

十の位が変わる去年でとりあえずこなしたので、


今年は、


心静かに来るべくして来た老いをまったり享受。



40から、

41になったところで、


これといって変わりはない、



などと、
ゆるふわに受け止める所存でいたのだけれど、



みなみなさまから、

お祝いのお言葉をたくさんいただき、



あぁ、
幸せだなぁと心震える41歳。



歳を取るのも悪くないじゃないか、

という境地に立つ事ができました。



お年を召している方が周りに大変多いけども、
みなさま上手に楽しんでる方々ばかりなので、

ワタシも見習って、


ゆっくり確実に楽しく歳を重ねていきたいと思います。



ありがとう

ありがとう



いやはやホントにありがとう!





ブログランキング・にほんブログ村へ


1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。