Sort by 02 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ナナツ的  

*ふぃーばー*



 DSC02584s.jpg



先日、
久しぶりに40度近くの高熱を出したら、


懐かしき、

信長現象がやってまいりまして。




信長現象の信長とは、
字面から薄々気づかれているかと思いますが、

かの有名な戦国時代の武将、


織田信長のことでありまして。


じゃあ信長現象とは、


鳴かないホトトギスは殺しちゃおう!
みたいな物騒なモノなのか、

と言われればそうではなく、


親指と

人差し指が、



どんどん、

どんどんと、




無限に大きくなっていくよーな感覚に陥る現象でして。



自分の中での感覚としては、

もう、

これ、

アレだ、



フランクフルト超えちゃってる!

宇宙超えちゃってる!


と思うのだけど、
はたから見るとなんの成長もないちんけなソーセージ並の指のままなので、


この子大丈夫かしら?

と心配されてしまう、
至って危険な現象なのであります。


ここまで来て、


それのどこが信長現象なのか?と、
首をかしげるところでしょうが、


実はこれ、

小学校の頃、
高熱が出るとよく陥って、


その時、

決まって、






「信長様!信長様!



 城壁の石はいくつにしましょうか?」




などと、

信長の家臣とおぼしき人が、

信長に何かしらのお伺いをたてている声が必ず聞こえたので、


ワタシの中でこの現象は、

信長現象と相成ったワケであります。


やっと点と線が繋がる。




みなさんにはないでしょうか?信長現象。




まぁ小学生なので、

信長の家臣の声が聞こえた辺りは、
何かしらの心温まるエピソードとしてそっとしておくという事で。




なんにせよ、


高熱というのは人間の思考回路を静かに破壊するので

みなさんもぜひ気を付けてくださいね。


病は気から。気は病から。





ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
> < 02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。