Sort by 09 2012

Category: ナナツ的  

*我が為に鐘は鳴る*



 IMG_4834s.jpg



先日、
飲みに行ったら、

オカマちゃんがいまして。


見た目も普通だし、

服装も、
Tシャツにジーンズと普通だし、

所謂、
しゃべらなければソレと解らないタイプではあったんだけど、


あったのだけれど、


やっぱり事実は事実であるモノで。



パッと見普通のTシャツも、

よくよく見れば、








右乳首の部分だけぽっかり四角く穴開き、


ハロー右乳首。






やあやあ右乳首。

よろしく右乳首。



一見模様かと思わせる斬新さ。

なんとも解り易い自己主張の在り方だなぁと、
つくづくと感心した次第です。



そして、

いつかワタシも、

そういった心を解き放つ翼を持てたらいいなぁと、
何だかしみじみと思ったりで。


いや乳首を出したいとかでなく。


やりたいコトをやりたいままにやれる心の翼、

憧れます。


合法の範囲で。



ブログランキング・にほんブログ村へ


Category: ナナツ的  

*夜ものがたり*


  IMG_6273s.jpg



基本的に、

黒光りするG的なアレが、
常人のそれよりはるかに上回る程に嫌いなので、

夏真っ盛りだろうが何だろうが、
ヤツらが輝きを増す危険な夜の睡眠タイムには、
窓を開けていられない弱気太郎でして、ワタシ。

でも、

最近、
嬉しいコトに、

G的なアレをこの夏全く見かけていないので、
夜風に吹かれて寝るのも夏の醍醐味なんじゃないかと、

エコなんじゃないかと、


久しぶりに窓を開けて寝たんですよ。



そしたら、


夜中に、








ぶーーーーーーーーーーん







と。






ぶーーーーーーーーーーん






って言ったら、


確実に、




裏側のビジュアルが恐怖を呼び覚ます、
昆がついて虫と続く最も苦手な種族の証。


当然、
飛び起き、

やっぱり窓を開けるのは失策だったか
と安眠を妨害する本体を探すと、



カーテンの下から、






カナブンが、




ライジングサン。





Gじゃなかった!なんて安心するのは素人で、

ワタシからしたら、
カナブンもクワガタもカブトムシも、

Gと同等。

ちょっとのんびり屋さんのG。


そもそも、
ひっくり返せば皆同じ。うげげ。


というワケで、

裏の組織、
カナブン駆除班の班長さんに御起床いただいて、
すばやく難を逃れたワケですが、


あのモタっとしてデブっとしたカナブンですら侵入可能という、
防御力の低さを誇る我が家の網戸では、

精鋭部隊であるGが侵入するなんてのは、

まさに文字通り、


やすやすなんじゃないかと。



おっかない。




それ以来びくびくとはしてますが、

意外にも窓を開けて寝る勇気は挫けてません。


だって、


涼しいんだもの。


ここは一つ、

あちらさんに空気を読んでもらって、
不可侵条約を守っていただけたらなと思ってる次第です。

いくぜっ!他力本願!




ブログランキング・にほんブログ村へ

1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
> < 09