Sort by 08 2009

Category: ナナツ的  

*さよならAG*

意外にもしっかりと、
投票には行ってきたナナツです。



すっぴんで。



まぁ行った時間も遅かったんでアリかなと。
すっぴんもアリかなと。

自分ルールで決めてみました。


さて、それはさて置き、

ウチの近くにとっても美味しいと評判の、
焼鳥屋さんがあるんですよ。

ワタシはお土産でもらったモノしか食べたことないんですが、

もうね、


つくねなんてマーバラスに美味しいの。

塩味のくせに味に深みがあったりして。

何本でもいけるとはこのコト!という味わい。


ただ、


マーバラスに美味しいけども、
何本でもいけるけども、

困ったコトに、


店主が一見さんお断りの、

相当頑固なオヤジである上に、



ドアを開けたまま営業してるから、








ゴッキーがわんさと出るらしいんですよね。






以前、女性のお客さんで、
足元をそれはそれはしゃかしゃかとヤツらが走るんで、

その度に、


「キャッ」

「キャッ」


と、やっていたら、






出入り禁止令が下ったらしいです。





手厳しい。


つうか、
そもそも、


お客さんより、

ゴッキーを出入り禁止にするべきではないんだろうか。


まぁ頑固オヤジには何を言っても仕方ない。


故にワタシも行ったコトはなく、
お土産でもらったモノを食べるに留まってます。

一応、そこのオヤジとは顔見知りなんで、
一見でも入れてくれるんでしょうが、

しかしながら、


そんな環境で焼鳥を食べる勇気が見つからないワケで。


何もヤツらとの遭遇率が上がるトコへ、
好き好んで行きたくない。


オウチで幸せな気分のまま焼鳥を咀嚼し嚥下し消化したい。


それでもお客さんが入るのは美味しいが故。

ちなみに、
ヒトツにもあげた所、


残った汁まで飲んでました。


そんな魔性の味です。



        yakitori



にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*予約エラー*

先日、“てん○”で、
お好きな野菜の天ぷらプレゼント!
というクーポンを使い、
ハリキッて舞茸をチョイスしたものの、

その舞茸が、
何か、

納得のいかないサイズだったナナツです。




      maitake




ワタシが知っている舞茸の天ぷらというのは、
もっと、
こう、

わっと広がる豪華なモノだったハズ。


こんなにちんまりしてるハズがない。


でも、まぁ所詮クーポンですしね。

空から舞茸が降ってきたと思えば諦めがつきます。


さて、
そういえばこの所、

「クモ除け」というキーワードでウチに来る方が増えてるんですよ。

というコトは、
只今、クモの出没が増えてるてコトなのかしら。

まぁ何にせよ、せっかくなので、
ここら辺の記事(*OMDT*)の事後報告しておこうかなと。

とりあえず、

効果の程としては、








“ない”に60%傾いてる感じです。







先日も、





アロマを焚いているその横をクモが横切りましたし。





大胆な行動。


ついでにコバエ除けの「レモングラス」も配合してるハズなのに、
コバエも景気良く飛んでますし。


故に効果がナイと言いきってしまいたいトコですが、

出現率は以前より減った気がするんで、
そんな気持ち値を含め一応60%の傾倒率で。


ただ、


この頃は、
アロマ臭を撒き散らかすのに、

コチラを使用してるんですよね。




       mist




所謂ちょっとした加湿器みたいなモノ。

コッチの方が火も使わないし、
途中で消してもまた点けるのがラクだし、
(ティーライトだと途中で消すと時々芯がダメになって点かなくなんの)

色々といいかなーなんて思ったんですが、



撒き散らかし具合は格段に低くなった気がします。



さほど匂いしないというか。

そのせいか、コッチに変えてから、
クモたんが出現するよーになった気も。
したりしなかったり。

出てくるクモたんはかなり小ぶりですが。


まぁ時期もあるんでしょうけどね。


何にせよ、

ゴッキーの出現には全く至っていなので、
万々歳です。


ソッチの方が大事。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*にのつぎ*

EXILEの、

【FIREWORKS(amazon)】

のPVを見て、
ちょっとホッとしたナナツです。


だって、ほら、



ネスミスチームもちょっぴり歌ってたから。



ずっと心配してたんですよ、

ボーカル側だった子達がダンス側にまわされて、
大丈夫なんだろうかって。

お歌を歌いたいんじゃないかって。

体がついていかないんじゃないかって。


ふと、

小学生の頃、鼓笛隊のトランペットに応募したのに、
何故かトロンボーンに合格した忌まわしき思い出が蘇る。


トロンボーンなんてやりたくないんですけど?

みたいな。


トランペットだったんですけど?

みたいな。




まぁ雲泥の差がある話ですが。



さて、
そんなコトはさて置き、

先日、

IKEAでかねてから目を付けてたモノを買ってまいりました。


そんなアレは、

コレ、




     ir1

    
【IKEA「テーブルランプSUNNAN」】


太陽電池で点くから電気代のかからないスグレモノ。

寝る時にコレを使えばいいんじゃないかと思ってね。

だって、よく考えれば、
寝ている間中電気を点けてるというのは、
ずいぶんと贅沢なお話じゃないですか。


「じゃあ消せばいいじゃない」


て、
消したら怖いのだよ。

暗闇怖いのだよ。


何にしても、
ほら、これにしたらエコですしね。

これからはエコでいかなきゃ。


セコいのではなくエコいのですよ。


ただ、問題は、
点灯時間が噂じゃ4~5時間というコト。


もしも、


深夜に起きた時、

消えていたら、



ワタシの心の臓は止まってしまうかもしれないワケで。



何度も言いますが暗闇怖い。


というワケで検証、

まず、就寝開始時点、
(確か12時位)




      ir2


あらいいじゃない。


そして、
起床時点。
(確か6時位)




       ir3




だいぶ頼りない感じにはなったけども、

これだけ点いてれば合格ラインですよ。


しかも、

太陽電池の部分が外れるんで、
それだけを窓際に置いて充電も可能という気配り設定。





      ir4


いいじゃない。


これで2490円とは実にお安いですよ。
邪魔なコードがなくなるのも実にいい。

ワタシにしては随分と円満な買い物ができました。


こんなコトで何だか幸せになるささやかさんです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*コールドマン*

先日、実家に帰ったら、
ママンに、


「アンタ!今、のり○ーの目してた!
 まさかっ、ヤクやってんじゃないでしょーね!!」


と、エライ濡れ衣を掛けられたナナツです。


のり○ーの目て。


大体、
目を見る前に、

まず、


体型を見ろと。


ワタシがはたして不健康なやせ型をしてるか、
そもそも痩せているのかどうか、

まずそこら辺をよく考えてからものを言えと。

ヒトツにすら、


「別に痩せるコトないからね!

 ヤクやってまで痩せるコトないんだからね!」



と言われた女ですよ?



どちくしょう。




まぁ、それはさて置き、

そういえば実家に帰った時、
ママンに駅まで車で迎えに来てもらったんですよ。

で、
その車中、ママンが言うんです、



「この前、お父さんが会社の近くでカブトムシ拾ったんだけど、

 家に持って帰ってきたら死んじゃったのよ。」



と。

カブトムシなんて角の付いた鈍臭いゴッキーと遜色ないワタシとしては、
もうホント大した話じゃなかったんですが、

その後、
ママンが言うんです、



「でね、



 まだそのカブちゃんの死骸が家に置いてあるから。



と。

なるほど、


だから先に心の準備をしとけよという前フリか。


正直、見たくもなかったですが、
ひっそりとムシ籠で息絶えてるよーなアレなら、
まぁ視界に入れずその場を避けとけばいいかなんて思いつつ、

ほどなくして実家に着くと、


なんか、

思ったより、




オープンに鎮座してました。









     kabu3






恐ろしい程のオブジェ調。



視界に入れるのを避ける避けないのレベルでない。



そもそもなんで埋めてしまわないのよ!
といよいよもって詰問すると、

ママン曰く、





「生きてた証として亡骸を生き生きとした絵に残してあげようと思って。」




と。








       kabu4






by.ママン画伯



確かに、

生き生きとはしてるけども。



その心遣いは必要だったのだろうか。


出発点も、
着地点も、

全く持ってよくわかりません。一応娘ですが。


とりあえず、
生き生きとした絵が完成するまで、

亡骸をカサカサに干からびさせながらも、
その身を地上にいまだ置いとかねばならないカブちゃんに、

ちょっと同情はしておきました。


ナムカブ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*ハイドハイダーハイデスト*

先日、
生れて初めてくさやを食べ、


悶絶死したナナツです。

マジで。


あれは食料品のカテゴリーなの?


何かの手違いなの?




隠しきれない動揺。



所謂、ちょっとした下水のよーな臭いのするソレを、
「食べると味わいがあるんだよ」
という周りの言葉を信じクチにしてみたものの、


下水のよーな臭いのするソレは、



おクチの中に入れても下水のよーな臭いがするワケで。



だよね。

ですよね。


よく考えれば解るコトなのに、
うっかり見逃してた事実。

一応、

噛んで噛んで噛んで噛んで飲み込む間際に、
やっとお魚の味がしましたけどね。


しかもソレを食べる際、

手でつまんじゃったモンだから、


お手手までくちゃいの。


更に、

食べた翌日ですら、
鼻孔の奥にソレの臭いがチラつく2次的被害も。

もう2次っつーか、
3次っつーか、4次っつーか。

脅威。

只今ちょっとトラウマです。


なんていうか、

あんな常軌を逸したモノを作ったり、

食べたり、

美味しいと思ったり、



人間って深いね。



とりあえず、
後味は良い方がいーので、

こんな画像を、






      hdg





だいぶ前に食べた、
ハーゲンダッツのガトーショコラ。

ちょっとした贅沢品ですよ。

なんたって味わいが贅沢。

ここまでガトーショコラを正確にトレースするのなら、
もう、
アイスじゃなくってケーキで作っちゃえば良かったんじゃないの?

ってレベルですよ。


何にせよ、

人生一度きり、
この先どれだけ続くか解らない道なので、

こういった王道の美味しいモノを、
これからは積極的に食べてこーと思います。

寄り道なんてしてられません。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*ガムガム*

何はなくとも、
只今、コチラが無性に欲しいナナツです。


【体験王】


使いどころなんて無くったって欲しい。

欲しい欲しい欲しい。


ちょっと気が早いけども、

サンタさんにお願いしてみようかしら。


もしもサンタさんがコレを運んできてくれたなら、
サンタの指紋を鑑定して人物を特定したりもしてみたい。

ついでに、

ワタシが愛用している、

【Catonwall 現地映像付天気予報(Windows Vistaガジェット)】

のライブカメラに写り込んでいた、


この人物の特定なんかもしてみたい。






     gj




箱根峠にて。

薄霧のかかる中、
ポツリと佇む姿は、

否応にも事件性を漂わせていて、


【体験王】の大いなる活躍を期待できます。


まぁこのキットでどーこーなるレベルじゃないですけどね。


何より、この二日間のブログを読み、
「あら、この人結構マニアックなのかしら?」
と思った方は、


割と遅いデビューです。

今頃気づいたか。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*GS子*

この頃、

【湘南乃風~JOKER~(amazon)】

を聴くと元気がもりもりっと出てくるんで、
よく聴いているものの、

どうしても、

何度聴いても、




ジャイアンがいる!!




と思わずにいられないナナツです。

確実にいる。

どなたか一人、
ジャイアンボイスにクリソツなのが確実にいらっさる。

とはいえ、
リサイタルをやったら客が集まるレベルの、
音程でありクオリティではありますが。

でも、質感は確実にジャイアン。


あ、ジャイアンはジャイアンでも、

意外にもアラフォー世代に、
何故か入ってしまうワタシなので、


当然、たてかべ和也の方ですよ。


解りやすく言えば、

ヤッターマンのトンズラーの方。


さて話は変わりますが、
先日、

【Winamp(Windows用のメディアプレーヤー)】

の、
ちょっと風変わりなスキンを見つけたんで、


適用してみました。







      skin





あの逆転裁判モノ。

裁判員制度も始まったし、
裁判繋がりで丁度いいかな、

なんて、

思ったり、思わなかったり、全然思いもしなかったり。


つうか、


正直、マニアテイスト溢れ出て困惑してます。


でも、
面倒くさいんでこのまま放置中。


ゲーム好きでないとここら辺のネタは解らないかもしれませんが、

まぁ情報としては、
逆転裁判というのはワタシがかなり好きなゲームであるというコトで。

全部プレイしたし。

逆転検事もプレイしたし。


非ゲーム通な方は、
そんな感じで受け止めていただいておいてくれればヨイです。

ちなみに、
逆転裁判で一番スキなのは、

ヤハリの空飛ぶ人間が描き込まれた絵です。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*12時間*

先日の花火の途中で、
実はこんな店を発見していたナナツです。






       fl

  



“フォーリンラブ”
  張り屋


色々と見えてこないモノが多い。

一体この店はなんなのか?

張り屋であり、
フォーリンラブであるお店。


しばらく友人とコレについてミーティングをし、

とりあえず、
シャッターに書かれた絶妙な絵も考慮に入れ、


おそらくは、





テニスラケットのガットを張るお店でないかと結論。




多分そう。

って言うかそれ以外考えられない。


きっとフォーリンラブの由来は、



「天皇陛下と皇后さまがテニスで知り合いフォーリンラブv」



そんなアレから来てるんじゃないでしょうか。


何にせよ微妙です。

微妙であり判別しにくいです。


微妙であり判別しにくいレベルを、
解りやすく言うと、

最早、


このレベル、



【西村知美オフィシャルブログ「ブログってなんですか?」】



どーしちゃったの西村知美。


久しぶりに見かけたと思ったら、
ずいぶんと手の届かない遠い場所へ行ってしまったよーで。

もうびつくりしました。


この西村知美が、
あの西村知美であるのかどうか、

判別付かずにブログの記事の写真から判別を試みた程ですよ。


まぁ、何があったか解りませんが、

皆さん、

それなりに、


商売繁盛で、

元気にやってくれたらいいなと思うばかりです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: 語っちゃう的  

*ガムシロ*

毎年、夏も盛りになると、
ウチの扇風機に疑問を覚えるナナツです。


なんで送風口がこれっぽっちなの??






       扇風機






ささやか過ぎる。

ボディに対する送風口の割合が、
どー考えても納得の割合に至ってないワケで。

送風してナンボだろうに。


ええ、
まぁ、
確かに承知で買いましたけどね。

だってこの形じゃないと収納できないんだもの。



一人暮らしの非収納力を舐めるなよ、と。



だからと言って、
暑いモノは暑いワケで。

そろそろ見切りをつけたい。


さて、
そんな文句の零れるこんな日は、


【映画「ミスト」(公式ホームページ)】


の話なんぞを。

実はコレ、

WOWOWの「エクスクロス」を録画し忘れママンが、
自らのチョイスで代わりにと録画してくれたモノ。

まずこのスタートダッシュから不安が付き纏うワケで。

以前も同じような経緯で、
ママンチョイスで録画してよこした映画が、


【オープン・ウォーター(amazon)】


でしたからね。

知る人ぞ知る、
ちょっとアレな映画ですよ。

どんな映画かと聞かれたら、

そうね、



早送りしたくなる映画



みたいな。



そんなモンだから、
気が重いなと思いつつも、
やっぱり娘の義務だよねと気を取り直して観てみました。

まぁ、原作がスティーブン・キングだけあって、
最初の方は割と引きつけられる展開で、

逆らえない恐怖に陥った時の、

起こるであろう人間の心理模様なんかは丁寧に描いてるかなぁと。

実際パニックなったら、
神様や宗教にすがる人々は必ず出てくるだろうし。

チェッカーズやユニコーンですら、
神様タスケテ!と歌っていた位だし。


ただ、

問題はそこでないの。


まず、
出てくるモンスター的物体が、



虫風



なの。


クモのドデカイ版なんかも出てきちゃって、
しかも人間の死体から、

コグモが、


ワァァァァーーーーーーーーーーーッと出てきた時は、


正直、

ワタシが神様タスケテ!と叫びたかったワケで。


そういうのホントやめて。



そして何より、
ラストですよ。

公式ホームページでも、

震撼のラスト15分とうたってますが、


ラストは、


震撼であればいいってもんじゃないんだよ、と


言うてあげたいそんなアレで。



もう“斬新”だけがモットーであったとしか思えない。



“君の驚く顔が見たいから”

そんな思いだけで突っ走った結果がコレ。だな。きっと。


このラストに何の意義も見出せなかったです。

言えるコトがあるとすれば、



ここまで来たんなら取り敢えず最後まで戦っとけよ!



と。



ゲームで言ったら、

ただのゲームオーバーですよ。


ここまで書きましたが、
一応、

ラストのネタバレはしないでおきますね。
なんとなく。


最後に一言言ってしまうと、


ワタシが主人公だったらこのラストの後、自殺します。確実に。


まぁ人それぞれなんでしょうけどね。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)from:ナナツ

Category: ナナツ的  

*浅墓 ケジメ*

IAEAがIKEAに見えるナナツです。

いや、見えない理由がない程に。


まぁワタシのよーな凡人にはIAEAもIKEAも大差ないんでしょうが。


さて、先日、
色々とあって1か月以上ぶりにヒトツと会ったんですが、


開口一番、









「老けたね。」







と。

ウソのよーなホントの話。



そりゃ人間生きていれば、
1分1秒と確実に老いていくワケですが、

そこは、

言ってくれるな、と。


触れてくれるな、と。


まったく。

なにこの非デリカシー。


しかもその後、
久しぶりに二人で飲んだら、

後半は二人して、



トイレ合戦となったワケで。


おしっこ近い近い。


片方がトイレから戻れば、
片方がトイレに行き、
片方がトイレから戻れば、
片方がトイレに行く、

そんなエンドレスサマーで。


二人揃って座ってる時間の少ないコト。



しかもヒトツに至っては、

「残尿感が…」

と言いだし、
3回続けざまにトイレへ掛け込む程に。

まず落ち着いて水を飲めと勧めたら、
なんとか治りましたけどね。

お互い若くないのだから、
節度ある飲み方をしたいモノです。


そんなワタシが今一番欲しいアイテムはコレ


【エコ姫】


所謂、音姫のモバイル版。

やっぱりジョンジョロリンと鳴り響かせるのは、
レディのたしなみとして如何なモノかというところ。

お水流すのも勿体ないし、

場所によっては一度流すとそうそう水が溜まらず、
辛酸を舐める事態にもなるワケで。
気が抜けない。

なので意外と真剣に欲しいです。

東急ハンズ辺りに売ってたら買いやすいんだけどな。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*ぷらいどぅ*

昨日の大地震を、
ママンからの電話で知った期待のおっとり星人☆ナナツです。
(ウチの方は震度4だったらしいですが)

朝方、
ママンからの電話で起こされ、


「今日の地震は大丈夫だったの?」


と。




「え、地震?」



思わずそう返したワケで。



「はっ???朝5時に大きな地震あったでしょ!

 まさか、気づかなかったの???」



ママン完全に呆れ気味に。


「えー全然知らないー。」


と言ったら、

ママンより、















「アンタ、死ぬね。」









と一言。



大事な娘に向かってそんな。


「でも、まぁ一瞬で死ねたらいいかな。」

なんて、
ワタシも負けず劣らずで返すと、







「一瞬じゃなくて苦しんで苦しんで死ぬのよ。」






ママンも追撃の手を緩めずで。

どーゆー根拠で、
そういったアレなコトを言うのか。


でも、正直な所、
地震がとっても苦手でとっても怖いクチなので、

気づかずに過ごせたならそれに越したコトはないのです。


だから今回は気づかなくてかなりラッキーだったかな。


ちなみに、
身を案じてくれるのが母親だけだったというポイントは、

特に着目するトコではないです。


ちぇっ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*キュン*

今年こそはビアガーデンに行きたいナナツです。

毎年行きたい行きたいと思いつつ、
どこで行われているかも掴めぬまま夏が過ぎ去ったワケで。

今年こそは。


つうか、


横浜開港150年記念、Y150も行きたかったんだよね。


終了は9月だから、
まだだまだだと思っていたら、

もう8月だったりするワケで。


ナニこれ、ドリーム?

デイドリーム?


という程の時の全力疾走っぷりに、

おばちゃんの足じゃもう付いてけないですよ。


もつれちゃって。
こけつまろびつ。


さて、

そんな絶妙な実態の中、

お義兄さまから、
こんな写メが送られてきました。




 【コチラ(※注)】



※注:幾分、微グロかと思うので、
   一応各々の判断で見れるよーにしてみました。


どこぞの畑での、

カラス撃退のための見せしめらしいです、が、


いや、




見せしめ過ぎるだろ、と。





ワタシがカラスサイドだったら、

確実に反逆ののろしをあげるトコですよ。


何かこう、


カラスに死んだ祖母の墓を荒らされ肉をついばまれてた、


みたいな、
そんな恨み骨髄に入るアレがあったんでしょか。

ここまでの経緯として、
一体どんな攻防戦があったのかは解りませんが、


是非とも今一度原点に戻っていただけたらなと。


何より、
こーゆーモノを見つけては、

嬉々として写メって送ってくるお義兄さまは、

やっぱり、



ねーさまのダンナだなとしみじみ感じました。



にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*TY!KY!*

1年ぶりの浴衣に、
戸惑いながらも、


夏の風物詩、


でっかい花火を見てきたナナツです。


人、ヒト、ひと、で、
熱気も相まり思わずテンションも上昇。

そんな中、


打ち上がる大きな花火。

ドカンと心に届くダイナミックな音。


今年もまた花火があがる。


キレイで儚くて、

でも、今年はちょっと淋しい花火。



今回は何故か張り切ってデジカメなんて持参しちゃったんで、

とりあえずは、
お花火様をパシャってみました、が、

なんか、

こんなアレで。







   






オーブ的なモノが。


こんなんなったのは、
コレだけなんですけどね。




  

   






何か、
よくないモノを呼び寄せたんでしょか。


これはマズい!


というコトで、

花火の後に、
しっかり、












        





カンパイDE厄払い&暑気払いを。

抜かりはないです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: 語っちゃう的  

*2時間*

男の子と違う女の子って、
好きと嫌いだけで普通がないの♪

こんにちわん、クリーミィー☆ナナツです。


このフリは一体、
どこら辺の世代までに受け入れられるのか。

手探りながらも勢いで書いてみました。


さて、

先日投げっ放しにしたままの映画の感想を、
かなーりかいつまんで書いていこうと思います。


まず、
「スィーニー・トッド」

基本的にミュージカルという形態が耐えられない性分なんで、
観ていて鳥肌が立っちゃった。

やっぱりダメ。

ミュージカル形態で、
かろうじて受け入れられるのは
「ウエストサイドストーリー」までだもの、ワタシ。

しかもかなり早い段階で、
ゴッキー的なモノが画面をうろつくシーンがあって、

それだけで、もう、マイナス500点。


ジョニーもじゃかじゃか人殺しちゃって、

その上、
殺した人のお肉でパイ作っちゃって、

売っちゃって

食べちゃって。

ちょっとした二次的被害発生ですよ。

食べちゃった人の心理的負担を考えると、
もうね、にんともかんともで。


まぁ、そんな心理的負担には本編では全く触れませんけどね。

ワタシの率直な感想なだけで。


そして、
「ハムナプトラ3」

これはビックリしました。
ヒロインがサラりと代わってて。

前作とは別人なのに、

何食わぬ顔で同一人物扱いしてるんで、
これはないなと。

最後の最後まで「実は…」みたいな展開で、
いつか前作のヒロインが出てくるんじゃないかと待ちわびる程に。

結局、待ちぼうけ。


しかも内容も微妙で。
1や2の面白さがウソみたいです。



「ナショナル・トレジャー ~リンカーンの暗殺~」は、

なんて言うか、
申し訳ない話ではありますが、

ワタシ、


ニコラス・ケイジってダメなんですよね。


まぁじゃあ観なきゃいいじゃないってアレなんですが、
でも観てみたかったんだから仕方がない。

内容も、
何だか「インディジョーンズ」の二番煎じのよーな。

ゆえに評価上がらず。


相反して唯一の邦画、
「アフタースクール」は、

意外にも面白かったです。

他の作品に比べたら、
確実にスケールは小さいですが。

内容としてはワタシの好きな最後まで真相が解らない系で、
上手にまとまってたと思います。

やっぱり大泉洋っていいね。

この映画が今回観た中で一番スキだったな。
観終わった後も爽快だったもんな。

というワケでこの辺で。


なんか基本的には観てない人には解らないみたいな感想になっちゃったかもかも。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*若人蘭*

あのスーザン・ボイルの番組の、
リポーター二人ってPJ&ダンカンなんじゃないの?

と思っているナナツです。


他に考えるべきコトがあるだろうに。


でも、
まぁPJ&ダンカンってもういい歳のハズ。

今、50位?


大体、あれだけの売れっ子が、
あのよーなリポーターになっているというのも疑わしいんですが。

やっぱ違うか。


というワケで、
そんなコトはさて置きで、


例の“フィルム現像大失敗以前にジジイの応対悪くね?事件”が、

無事に解決致しました。

(参照→*ラリパー*


前にもご報告したように、
あれから1週間後に


「お詫びに伺いたいんですが。」


という大変今更感の強い申し出をいただいたんですが、
ワタシとしてはあんまりウチに来て欲しく無かったんで、

結局コッチから行くコトにしたんです。


もう時間もだいぶ経ったし、
ワタシの中では、


まぁ、仕方がないしココが諦めどころ、


と、いい感じで消化し始めてて、

これじゃまたうまいコト言えずに帰って来ちゃうんだろうなぁ、

と思いつつも、
だからと言って誰かを連れていく気には最早なれず、

そうだ!声量、口数ともに申し分のない強力なクレーマーである、
ねーさまでも…

とも思いましたが、

それはそれで大炎上しそうだったんで、

結局一人で訪問。


例の店長に平謝りしてもらい、

「お詫びのしるしに…」

と菓子折りを頂いたんで、
思わず、


「わざわざすみません。」


なんて言っちゃっちゃったりしながら、
帰って参りました。



これぞ小市民ナナツ完全版。



とりあえず、
帰ってからお詫びの品の入った袋をチェックしてみると、


まず、

菓子折り、




     




フィルム10本、




     




それから、


現像とCD-R同時書き込みがタダになるサービス券が11枚、



そして、


最後に、






現金1万円が入ってました。





全てのわだかまりが浄化。

まさに現金な女です。


ワタシの中でだいぶ解決しちゃってただけに、
何だかここまでしてもらって申し訳ないなと思ったり思わなかったり。


でも、


まぁ、


もらったモノは返しませんけどね。


何にせよ、
わだかまりは無くなったんでまたそこで現像しようかと思います。

タダ券もあるし。

って、

そんなに写真撮らないんだけど。


フィルム10本…使用期限内に使いきれる自信ナッシングです。


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*字小さくね?*

お元気ですか?

のこのこと舞い戻ってきたナナツです。


ホントは閉鎖も考えたけど、

まぁとりあえずはね、


ガンバってみようかとね。



こんなブログに足繁く通ってくれるステキなアナタのために!


アナタのためだけに!!



いやらし商法。



何はともあれ、

ちょっと色々あって、
べっこり凹んだ気持ちを盛り上げるべく、


本日はカレー曜日にしてみましたよ。









     







辛いし、
熱いしで、


泣きながら食べましたが。

しかも汗だくで。


今なら華麗に熱中症になれる程の脱水っぷりです。死んでまう。



誰かぁおみずーもってきてくださぁーーい。


さて、
そんなナナツさんの近況としては、

励まされたり、

映画見たりしてました。


ざっとラインナップ、


「スィーニー・トッド」

「ハムナプトラ3」

「ナショナル・トレジャー ~リンカーンの暗殺~」

「アフタースクール」

「ノーカントリー」

「ジャンパー」

「ラスベガスをぶっとばせ」

「ミスト」


何だかんだと8作品。


こんなにあるのに、


当たりはかろじて1つ、か2つだったワケで。


この頃の映画が悪いのか、
この頃のワタシが悪いのか。

なんかいまひとつなんだよね。


なるべく安全パイでメジャーなモノを選んだんだけどね。


なのに惨敗。

らりぱっぱ。



キミと一緒に見なくて良かったなぁ。



にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

1
2
3
4
8
11
13
14
17
21
22
24
27
28
30
> < 08