Sort by 12 2008

Category: ナナツ的  

*年末だよ!*

もたもたしていたら、
あっという間に31日となっていたナナツです。

毎年毎年早いなぁ。

そして寒い。


そんな今年を振り返るなら、


色んなコトを乗り越えてきたつもりでありながら、
実は何一つ乗り越えてなかった


そんな1年だったかと。

乗り越えた風みたいな。

風味みたいな。


早い話、
何も変わらなかった1年。

とてもワタシらしいけど、
これではイケナイ。


今年はまだ前厄で、
来年から本厄様がやってくるっていうのに。

先が思いやられる。


ちなみに去年より変わった所は、

“酒を飲むと記憶をなくす”

この能力に磨きがかかったコト。


これまた不毛。


しかしながら、
来年は、
来年こそは、

もちっといい軌跡を残せるよう、
がんばっちゃいたいと思います。

正直、意気込みが違います。


本厄だけど幸せになる予定です。

幸せを血眼になって探す予定です。

探し出す予定です。


何やら熱い。


そんなワケで、
今年も「イワシのホラアナ」ご愛読いただき、
誠にありがとうございました。


来年も新生(?)「イワシのホラアナ」をよろしくお願い申し上げます。


ヨイオトシヲ!!ヽ(*゚∀゚*)ノ




    



ワタシの部屋における、
なけなしの正月風景。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*モチ*

一昨日の、
ナナツ家忘年会で赴いた居酒屋に、
昔の男の友達が働いていて、

ちょいとちびったナナツです。

マジかよ。


35歳にもなって伴侶不在で、
家族の忘年会に興じているこの姿、

見られちまうとはなかなか複雑な胸中。


ワタシのキッチュなプライドが疼く。


でも、まぁ、いいですけどね。

このなれの果てを昔の男にチクられようが、
それを肴に酒を美味しく飲まれようが、

もうどうでもよろしいコト。

だって、
この先、君らに会うコトなどナイ。ハズ。だもの。


そもそもが笑われてナンボの人生ですよ。


そんなコトよりも、

翌日、
朝方洗濯した時に洗剤を溢してしまい、


パンツ一丁でそこらここらを拭きまくっていた


コチラの方が
色々と大問題なワケで。


あらかた拭き終えてから、



あれ、激しく寒いんですけど?



というコトに気付きましたよ。

そりゃ、寒いさ。

ゴッキーも逃げ出す寒さをかっ飛ばすこの12月に、
パンツ1丁ですもの。

ワタシはお笑い芸人か。

これから熱湯風呂か。

番宣するのか。


まぁ取り敢えず、
今の所元気なので大丈夫かと。

年末年始に風邪でひっくり返る事態だけは避けたいですよ。

そんなワケで、
残すところあともうわずかですが、

皆さんもパンツ一丁は控え、
風邪などひかぬようご自愛くださいまっせーね。

2008年をヘルシーに乗り切ろうぜ。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*アイマイボーイ*

正直、寒くて思考がまとまらないナナツです。

室内なのに手がカジカム。
カムカム。

さて、そんな激寒な本日、
ナナツ家の忘年会が開催されます。
毎年恒例。


当然、
ねーさま一味も参加します。



トンチキな連中が集まる危険な会。



そういえば、
以前、ねーさまが甥っ子に、


「サンタさんからのプレゼント、何か決めたの?」


と聞いたら、

彼曰く、













「ダイヤモンド。」











と。




子育てって大変ですね。


幾らあっても足りませんよ、
たかだか5歳児のクリスマスプレゼントに、

ダイヤモンドねだられちゃ。



どこのセレブなんですか。


うん、

まぁアレだ、

そんなモノをおねだりするガキッズも、
ダンナたんすらも居ない齢35を噛みしめながら、

慎ましく飲んできたいと思います。


今夜は大荒れ。




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*ナミダくん*

本日やっとこさカレンダーを買ったナナツです。

ギリ。

ギリギリ。


何より、

1度目に買おうと見に行った時に気に入ったモノが、
2度目に見に行った時には売り切れていて、

2度目に見に行った時に気に入ったモノが、
3度目に見に行った時には売り切れていた、

という悲しい事件もあったりなかったりで。


まぁそもそもが
とっとと買え!というお話。


さて、そんな日常ですが、
実は、

クリスマス前にヒトツさんとケンカしたんですよ。

クリスマス目前だっていうのに、
メールは「おはよう」と「おやすみ」だけの計2回という冷戦状態。

ちょっとした、

おはようからおやすみまで暮らしを見つめるライオン並。

そんなケンカの最中、
取り敢えず、

相当なご立腹状態になりながらも、


きっとワタシにも足りないモノがあるんじゃないか?と、

恋愛における何か重要な要素を見逃してるんじゃないか?と、


なんか、こう、じわっと三十路目線で考え、

思わず、
こんな本を買ってしまいました。




  



正直、
ワタシがチョイスするには相当薄ら寒い本。

幾度となく躊躇しましたが、
(どちらかというと内容より値段の部分で)

しかしながら、
ワタシの女子力なめんなよ!
を合言葉になんとかゲッチュ。


そしてクリスマスにはめでたくヒトツと仲直りしましたよ。


いや、
まぁ、

最高にうまくいくであろう100ある秘密の、
まだ43までしか読んでないんですけどね。

なんか寝る前に読むと、
往々にして途中で爆睡し、
本がどっかいっちゃってますから。進まない進まない。

大体、外国の本を訳してるモンだから、
ちょっと表現が遠まわしなんですよ。


「満足感が得られないということはまったくない」


みたいな。

ちょっとしたトラップ。


そんな表現がワタシを眠りにいざなうワケで。


参考になったかと聞かれたら、
まぁまぁかなというに留まりますが、

こういうのを読むのもまた一興かなと。

色んな人の考えを知るのは大事。

知らなければならないコトは沢山あるワケで。


時にしてそんな柔軟な姿勢を見せるコトで、
得点をアップさせたいお年頃です。


ちなみに、
ついでに思わず買ったコチラの方が、

俄然、人生のバイブルになるかと。




 

  





だめんずウォーカー。

基本だめんずウォーカーですから、ワタシ。


温度差の激しい2冊を購入できる辺り、
ワタシもまだまだやれそうです。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*メリクリリン*

先日、ママンから、

「アンタ、





農家のバカ息子を見つけて結婚しなさい。」




と進言(?)されたナナツです。

これまた方々からのクレームが来そうなコトを。


なんでも、


農家のよろしい息子どもはもうとっくに結婚してるけど、
バカ息子どもならまだ残っているだろうから狙い目だと。

欽ドンで言う所の、

良い子、普通の子はとっくに売れてしまったから、
悪い子狙いでいこうよ!というワケか。

平たく言うと西山浩司狙い。





何故?






大体、なんだってまた農家限定なのか。

それ以前に、
ワタシは最早、

肉親にすら干物女扱いされるトコまで来ているのか。


何にせよ、高齢者の考えるコトは、
おしなべて若者には解らないモノです。

干物の若者風ミソジアーノ。


そういえば、
ねーさまのダンナのお母様、
所謂ねーさまの義母が新居に遊びに来たらしいんですが、

その義母たん、
泊まってる間、

毎朝4時には起きてたらしいんですよね。

いくら老齢だからと言っても、
人さまの家でそんな早くに起きてもやるコトないでしょ、普通。

取り敢えず、


そんな早くに起きて義母たんは一体何してるの?


と、ねーさまに聞いてみたら、

あっさりと言われましたよ、

















「テトリス。」













と。


まさかのテトリス。

朝4時から。



寝てればいいのに。


しかもそのテトリスは昔懐かし初期のゲームボーイので、
かれこれ、




10年やり続けているんだとか。




最早テトリスマスター。

そもそもが、
初期のゲームボーイで出来るソフトなんてもうナイので、
これからもその伝統は引き継がれていくんでしょうね。

永久に。

目指せテトリス仙人。


高齢者の考えるコトは、
おしなべて若者には解らないモノです。(コピー)

まぁコチラはだいぶ若者目線に近い感じもしますが。


というワケで、
何だかんだと本日はクリスマス・イヴらしいですね。

浮かれモードですか?



ではでは良いクリスマスを。




ノ ヽ`` ┼┐!φ(・c_,・。) カキカキ




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*2番目*

先日、ちょっと色々あって、
クロくないクロちゃん



  
  (クロくない全身画像)


に慰めてもらおうと、
撫でくりまわしていたら、

クロちゃんの尋常じゃない震えに、


最早それどころの騒ぎじゃなくなったナナツです。


老齢だからね、
もう寒くて寒くてたまらないんですよね。

ちょっとした悪魔憑き。

思わずワタシの上着のひとつでも、
と思いましたが、

そんなコトをしたらワタシが逝ってしまうので、

取り敢えず、

少しでも手のぬくもりをと、
便乗して散々撫でくりまわした挙句、


“小屋に戻ったらいい”


というアドバイスを残してお別れしました。


本日、お見かけしたら、
小屋に居たのでアドバイスは有効だったかと。


さて、
気がつけば明日はクリスマス・イヴですね。

今日はイヴイヴ。


皆さん愛されているんでしょうか?


以前、
奥さんと別居中のワタシの友人が言ってたんですよ、



「オレは“この女のためなら死んでもいい!”
 
 って思った女が過去に3人居る。」


と。


あら、それはまた良い恋愛をしてきたこと
と思いつつ聞いてると、








「奥さんはその3人の中には入ってないけどね。」






と。




って、

入ってないの?



まぁ、
だからこその別居中なんでしょうけど。


なんかこう、
ものスゴく切なくなるお話でしたよ。

愛は見えないだけに
いくらでも誤魔化しが利くというか。

オセロの様にあっという間に裏返るというか。


じゃあ結婚するなよというか。


いや、色々な裏事情を知っているだけに、
一概には言えないんですけどね。


ちなみにウチのヒトツさんは、
ケンカして話し合っている時に、

どうしてちゃんと言わないんだとワタシが詰問すると、




「だってクチじゃ勝てないから。」




と、ぬかします。

往々にして、
失礼な話です。

何にせよ、

友人には心行くまで話し合い、
お互いが納得のいく末を円満に進んで欲しいと思います。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ココロのアナ  

*本性*

先日、
クリスマスブーツを買ってもらい、





    


まぁ、
正確にはブーツではないんですが、

商品の並びとしてはそういったモノで、


しかしながら、
喜び勇んで開けてみれば、


中身が、

こんな感じで激烈にショックだったナナツです。






    





少ないだろ。



お値段1050円の中身がコレ。

何をどう足しても1050円の域には満たない。ハズ。


もう何コレ。


まぁ、
実は中身の概要はパッケージに印刷されてたんですけどね。

酔っ払って選んじゃったもんだから、
このザマですよ。



でも、これが現実。



そうであって欲しくないからと言って、
そうではないというモノでもないワケで。

残念。


何だか妙に、
色々と今の自分とリンク。


そんなこんなで、

只今ちょっと失う勇気をチャージ中。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: クッキン的  

*トコロテン*

壊れたブーツのファスナーを直すか直さないかで、
激しく頭悩ませているナナツです。

そんなコトで?
と思われるかもしれませんが、

ファスナーのお直し料金が、



6300円



と宣告されたと知れば、
そう軽々しくも言えなかろう。

しかもブーツのお値段は、

10000円だったワケで。


所謂60%。

いや、パーセンテージはどーでもいいワケで。

お気に入りのブーツとはいえ修理に、
ちょっとプラスすれば新しいブーツが1足買えそうなお値段を出す、
ともなるとなかなかたたらを踏んでしまう。

まぁ、
実はそう思い悩みつつ、

何だかんだと、


2年も壊れたまま寝かせてるんですけどね。


悩み過ぎだワタシ。


集中力や決断力が鈍るのは、
きっと血がイケナイんだ!なんたって淤血だし!

ってコトで、

先日、
こんな素晴らしき本を買ってもらいました。




   



いよいよここまで来たか、

淤中年御用達風「血液力」の本ですよ。

あぁ齢35は伊達じゃなかった。
いや、伊達であって欲しかった。


ワタシも立派な中年だったようです。


中身はというと、
大体が納豆料理と魚料理でしたよ。

いわずもがな。

でも納豆もアボガドと合わせたりして、
ちょっと作ってみたくなるよな面白いモノも。

ちなみに、
一緒に買っていただいた、

コチラの本の方が、


ワタシとしては完全に愛蔵本となってます。






   





ネットで広がってるバカ画像集。

何度見ても癒される。

取り敢えず、
コレを選んで嬉々としてるワタシに、

ヒトツは、




「ねぇねぇ、ネットで見てりゃいんじゃないの?」




と尤もそうなコトを言ってきましたけどね。

いや、もう全然違うのだよ。

これは画期的なのだよ。


いつでも、好きな時に好きだけ、
おまけに電力も使わず見れる、

この絶大な素晴らしさを彼は解っていない。


続編も出てるらしいので、
サンタさんにお願いしたいと思います。

続編には極猫載ってるといいなぁ。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*土下座祭*

先日、友人から電話で、



「ちょっとパソコンの音が出なくなってさ、

 お前、

 


 誰か解るヤツ知らない?」





と言い放たれたナナツです。


あれ?

ワタシ、


ハナから、

まさかの、



戦力外?




まず、ワタシをアテにしようよ。

ワタシだって何だかんだ言いながら、
パソコン歴はそれなり、


なんたって今のパソコンで3台目ですよ?


まぁ、ただのハカイダーですが。

壊して壊してここまで来たワケですが。


というワケで、

アテにはされませんでしたが、

キッチュなワタシのプライドを賭け、
立派なアドバイスをふぉーゆーしておきました。


まずは、

何はともあれ、







ググっとけ







と。


折角のワールドワイドなネット、
先人の知恵を拝借してナンボですよ。

検索すれば、
素晴らしき知識が泉の如く湧きあがる。

困った時のネット頼み。


そういえば、

そんな偉大なネット様で、
先日こんなモノを見つけました。


【あれから10年! 太陽とシスコムーン メガベスト発売記念期間限定ブログ】



太陽とシスコムーン…。

メガベスト…なんて出たのか…。


何より、
あれから10年って…。


何だか色々と衝撃的です。


ちなみに、

中澤裕子・タンポポ/プッチモニ・カントリー娘。
メロン記念日・シャッフルユニット・スペシャルユニット・安倍なつみ

ここら辺も出るらしいです、メガベスト。

いや、もう出てるらしいです。
なんていうか、



みなさん元気にしてるんでしょうかね?



といった感じのラインナップです。




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: 語っちゃう的  

*タイキネーター*

かわいらしいテンプレだったけど、
タグが使えないんで早々と元に戻したナナツです。

タグが使えないってどーなのよ。

まぁ、

大したタグなんて使ってないですけどね。


それを言っちゃーおしまいというか。


さて、
徐々に徐々にと寒さが勢力を伸ばしてますが、
実はワタシ、

相当な冷え症さんなんですよ。

なんたって、ほら、淤血ですから。


激しく足が冷たくなるんで、
コタツはマストアイテムですが、

それをもってしても
足が冷たくて眠れない
というナーバスな事態になってしまうんです。


意外なセンシティブ力発揮。


で、このままではいけない、
と今年も思い(毎年思う)


ここはひとつ、湯たんぽを導入しようかしら?


と考えたんですが、
湯たんぽって、

お湯を沸かさなきゃいけないんですよね?

しかも約1リットル位の水をほぼ毎日、
使用しなきゃならないし。


それって随分お財布に優しくないワケで。

そんなんじゃ、いつか必ず、
それもかなり早い段階で、
挫折する日がくる、ワタシのコトだから、間違いない

と思いなおし、

では、
電気アンカはどうかしら?

とも考えたんですが、
電気アンカって、

寝ている間も電気を浪費し続けるんですよね?

しかも、
いつもベストの状態の温かさを保ち続けるワケで。

ワタシの意識のない間にまで、
そんな全力投球はいらない。

眠りについたら、
コンセントが抜ける位の努力はしていただきたい。


そんなわがままエコロジストで蹴散らしてたある日、
ついに、


全ての条件にかなった商品を見つけたんです。


きた。

コレきたよ。

パーフェクトだよ。


そんなこの冬一番のマストアイテムは、


【お湯ポカ-桐灰科学】


20分充電すれば約10時間は温かさをキープする
という充電型湯たんぽ。

まぁ中に入っているのはお湯じゃないんだろうけど、
材質はお湯みたいな感じなんです。

それも替えなくていいからこれまた経済的。


難点というか、

問題があるとすれば、


一応、ヌイグルミみたいな質感のカバーが付いていて、
被せるとこんな感じなんですが、



   



それを外した時に、

ちょっと無意味なサイケ調になるトコでしょうか。










   






何故この柄なのか。

まぁカバーを外すことはまずナイと思うので、
いいっちゃーいいんですけどね。

ただ、この柄の印刷をやめれば、

コストも下がって見た目も上がって、
一石二鳥なんじゃないのかしらね

とは、正直思いました。


ちなみにワタシが買った時のお値段は、
2200円でしたよ。

この機能でこのお値段。


威力も結構あるようで、

朝起きると、



いつも足だけ布団から出ています。



なんとなく、

本末転倒。


しかしながら快眠です。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*肉*

実はつい最近まで、
電子レンジは



“放射能で動いている”



と思っていたナナツです。

ほとんどの家庭がプルトニウム保有みたいな。

当然、
稼働中の電子レンジにはまず近寄りませんでしたよ。

放射能を浴びちゃうから。

大体、放射能レベルの威力でもないと、
あれだけ短時間で温めるコトなんて不可能だよね

と素で思ってましたしね。

よく考えるとどうかしてる。


ちなみに、
正解は電磁波だそうです。




え?みんな知ってるの?



あんまり関係ないけど、
プルトニウムって聞くと、

デロリアンを思い出します。


映画【バックトゥザフューチャー】の。


何故なら、

デロリアンはプルトニウムで動いてたから。



今思うと大変危険な乗り物。



関係ない上に、
割りとどーでもいい話題になってしまったんで、


クリスマスに先駆けて、

ちょっと、
ウチのクリスマス電飾仕様を披露しようかと。









   




うん、


なんつーか、




35歳
独身女性の、

切なさを倍増させる輝きです。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*あきらめましょう*

先日のお財布事件(参照→*匿名*)にて、
色々な方に、

「今どきポシェットなんて言わないよね。」

と、咎められてるナナツです。


じゃあなんて言うのよ?


というワタシの問いに対しては、
皆さんダンマリングでしたけどね。

ほら、ごらんなさい。


つうか最近、
NGワードが多くて困る。

最早、“NGワード”すらNGワードというか。


さて、
以前、極猫動画を紹介しましたが、
(参照→*中途半端*
実はラブリーな極猫が、

近所にも居たのを発見しました。

世紀の大発見。


毛的には何とも優しい色合いなんですが、
いかんせん猫相がちょっとアレ。

そんな猫たんを見つけて、
浮足たっては、


あぁお前、猫相悪いなぁ(ハート)


と、ほくそ笑んで眺めていると、

もう1匹居たノーマルな縞猫が、
ワタシの来訪にビクつき激しく怯えた目を向けている最中、

そのちょっとアレな猫たんは、

あろうことかのっそりとコチラへ近づいてきたんです。




「グフゥー、グフゥー。」




とか言いながら。



一瞬、


あ、



ヤバい




と正直思いましたが、

こちらだって腐っても御人間様、真人間様、
ここで引くわけにはいかないと、

その場で接近する猫たんを待ち構えると、

猫たん、
ワタシのまん前に来てはちょこんと座り、


“さぁ撫でてくれ”と待機のポージング。


しまった、



激しく、








ギャップ萌え。





これぞ正しくギャップ萌え。


さしづめ、
己の顔が若干イカツく近寄りがたいが故に、

自分から前へ前へと出て、
率先してコミュニケーションを図らねば、
世知辛い世の中を上手に渡ってはいけない

というコトを学習したのでしょう。猫たんなりに。

きっとそう。

もう痛い程解る。


ワタシもどちらかというと近寄りがたいクチ。


当然、コチラサイドも心開いて、
撫でまくりましたよ。
誠意には誠意を持ってお返しせねば。


そして接近して解ったのは、

その猫たんが、


「グフゥー」と言いながら近づいて来た理由。


それは、



鼻炎で鼻が詰まっていたから。



可哀想に、
鼻の下がそれはもう鼻水でカピンカピンになってましたよ。

そりゃグフグフ言っちゃうよね。


なんかもう色々と萌え要素の詰まってる猫たんでした。

そんな猫たん画像を、







     






お水に浸かった後のグレムリンな猫相。

後ろでビクつく縞猫も要チェキです。





あぁ、


“要チェキ”もNGワードか。




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ココロのアナ  

*ハレボッチャン*

取り敢えず、
お鼻がトナカイばりに真赤になっているナナツです。

かみすぎて痛い。


ちょっと人相変わった気がする。


まぁいいや。


今日はこれから、
ちょっとヤなトコ行かなきゃならないけど、

ふんじばって頑張ってこねば。

ガンバレワタシ。



せめて気分だけでもUPUPあげあげあー。









     






昼間のクリスマスツリーって雰囲気でないね。

空々しい。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: 語っちゃう的  

*蠣油醤*

出かける時はえぶりたいむにMP3プレイヤーで、
音楽を聴いているんですが、

昨日、再生ボタンを押しても、
ちぃとも聴こえてこないので、

え、やだ、壊れた?

と、イヤホンのプラグを入れ直したり、回したり、
激しく焦りつつも、
何とか回復させようとやっきになっていたら、




イヤホンを耳にし忘れてたコトに気づいたナナツです。




ちょっと自分に引いた。


気付こうよ。

もっと早くにさ。


まぁ、でも、
MP3プレイヤーが壊れるコトに比べたら、

自分のダメっぷりを肌で感じるコトなんて、


もうてんで大したコトない。



こともない。



そういえば、
12月2日から再びローソンにて、

【The World of GOLDEN EGGS × LAWSON】

が始まっているんですよね。

旬じゃなくなる前に書いておかねば。

この企画は今回で2回目なんですが、
前回のワタシの浮かれっぷりはこんな感じです→【*5時*】

前回はレンジェーチップスも食べましたが、
微妙な味だったんで今回はスルー。ワサビ興味ナイ。

そんなワタシのチョイスはコチラ、




  



It's not a Bra!
ってステキ過ぎるんですけど。

相変わらずというかなんというか、
ローソンを2件程見ましたが全商品は置いておらず。

入庫時期をずらしてるんじゃないだろか。

何となくラインナップが前回より微妙な気もしますし。
キャラの幅がグッと狭くなったというか。

前回のように何が出るかな?系がないのも、
楽しみとしては半減なのかもしれません。

まぁ、楽しいとは言え、


そこに掛る金銭には手痛いモノがありますけどね。

そもそも自分のお金なのに欲しいモノが買えないみたいな。


前回のキーカバーもあの後エミリオ2回出たし。

結局足りないのは“運”。

そんなこんなで、
金卵ファンの方はローソンへ急いでくださいねー。
ねせさりーですよ。



↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*野菜祭*

今年もまたパソコンが逝っちゃってる、
(Windows98所有←元は95をバージョンアップ)、
ねーさま宅から年賀状の作成を頼まれたナナツです。

今年で3回目。

早くパソコン直そうよ。


で、実家からウチ宛てに、
年賀状に使う画像をメールで送ってもらったんですよ。

ねーさまは基本的にパソコンに明るくなく、
パパンも電子関係の仕事をしていたわりにはパソコンが微妙、

そんな二人で、


協力し合いながら試行錯誤でメールを送ってくれたそうで。


たかがメール送信なのに。

ホントに平成を生きてるのか。


しかしながら、


そんなメールが一向に届かず。

待てど暮らせど届かず。


なので、結局、
ワタシが実家に赴くコトとなりました…。


つうか、
実家のパソコンはVistaなのに。

なんですか、使い手のこのスキル不足は。

Vistaが泣いてる。
号泣してる。


まぁ、結局の所、
原因は添付ファイルの容量が大き過ぎたため、
受信の際にメールサーバーで蹴られたみたいです。

だって、


4MBの画像が4枚に、

5MBの画像が1枚ですからね。


盛り込み過ぎですよ。

どんだけメールの可能性に夢見ちゃってんですか。


仕方がないので、
ワタシの例のウッディなフラッシュメモリーに、
画像を収納して持ち帰るコトにしましたよ。

丸く収まったんで、
その後、ワタシの労をねぎらいつつ、

ねーさま親子も連れたっては、
みんなでお蕎麦を食べに行ったんですが、

そこのお蕎麦屋さんではいつも無料で天かすが貰えるので、
ビニール袋に入った天かすを、
ホクホクとしながら片手に持って帰ってきては、

実家の玄関先で、


豪快に、








転倒しました。






そして、


持っていた天かすが、
つまづいた瞬間手から離れ、

美しい放物線を描いては、





転倒したワタシの頭を直撃。





ダメ押しの一打。



ママンと姪っ子が玄関の鍵を開けようとしてる、
その後ろで繰り広げられた悲劇。


倒れこむ間、

二人の背中がスローモーションで見えましたよ。


まぁ幸いなコトに、

躓いてぶっ倒れては、
天かすで頭を一撃される、

そんなこの上なく無様な姿を、
誰にも見られず済んだんですけどね。


色々とミラクルです。


ただ、
ママンに於いては、

転倒後、
ワタシの横にポトリと落ちてる天かすを見ては、



「これっ!!

 こんなトコっ!!」



と大爆笑でした。

確かワタシの母親だったハズ。


本日は、
両ひざに青あざです。


そんな、身を犠牲にして(?)手に入れた年賀状用画像を。

らぶりー。





    




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*電波ジャック*

何となくあのワンたん(参照→【*充電天国*】)との距離を、
絶妙に縮めつつあるナナツです。

どうやら彼、結構な老犬であるらしく、

基本的には

横になったら横になったまま、
座ったら座ったまま、


微動だにしないんですよね。


繋がれている鎖は飼い主の心遣いで、
ゆうに4mはあろうかという激ロングモノなのに。

鎖すらも微動だにしない。

心遣い生かされず。


そんなクッタリとしたワタシのワンたんですが、

先日、ヒトツと一緒に見に行った時は、


ヒトツ様にウゥっと唸っておりました。


なんだかんだ現役。

ワタシには唸らず、
ヒトツには唸るとは、

なかなかどうして見る目がある。さすが。


しかしながら、

ヒトツには唸りましたが、




微動だにせず。



横になったまま唸る。



まぁそんな微妙なトコも好きですけどね。

それでこそというかなんというか。


そして、
お待ちかね、

激ラブ★ワンたん画像、








     





近い。


「おいおい、ちけーなぁー(ご満悦v)」

とか言いながらの撮影。


でもね、
この様に大接近は出来ますが、


何故か、

撫でる時は、





    




拒絶のポージング。


撫でるのをやめると、
え、やめちゃうの?とコチラを見ますが、

また撫でると、






    





拒絶のポージング。

むひ。


あぁ、
そうかぁ、


こういうのを、





ツンデレというのか。




いい歳なのに艶めかしいコトを。


ちなみに一丁前にドッグタグ(迷子札?)を、
着けていたんで失礼して拝見したらば、

お名前は、


“クロ”


であるコトが判明しました。
クロ、
ってコトはオス?

相変わらず、
座ってるか寝てるかなので、
なかなか判別できません。

この前ちょっと覗きこんでみましたが、
モノは確認できず。

モノは確認できなかったものの、




ワタシがちょっとした変態であるコトは周囲に確認できてしまったかと。




取り敢えず、
名前が“クロ”であるコトを、

ヒトツにメールで報告したら、












「どこも黒くないのにね。」









というお返事が。

うん、




だよね。


ですよね。




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: 未分類  

*匿名*

先日、スーパーの鮮魚コーナーで、
生のイカを買ってさばけるかどーかに、
心迷わせつつ売ってるイカをガン見していたら、

突如、腰骨の辺りをつんつんと突かれ、

セクハラ?
と振り返れば、

見知らぬおばあちゃんが立っていて、



「お財布危ないわよ。」



と警告されたナナツです。


割りとむき出し感のある、
ポシェット(今でもそう呼んでいいの?)のポケットに、
お財布を入れれてそれが危ないという警告。

全力でイカにも集中してたし。

あくどい人が本気だせば盗れるよな。


うん、確かに危ない。


中身が乏し過ぎて危機感が全くなかったですよ。


何より、
他人の財布の心配をしてくれるとは、
なんたる優しさ。

ありがたい。


ただ、家に帰ってから、





履いていたジーンズのジッパーが大全開




という恐るべき事態に気づき、

どちらかというと、


コチラを指摘して欲しかったなぁと。


色々な部分で危機感が足りないワタシ。

危機感どころか色んなものが足りないワタシ。


ちなみに、
結局、おイカ様はご購入し、

皮をむくのが激烈に面倒臭かったですが、
なんとかさばきましたよ。

さばく間、終始、
イカと目を合わせないよーにはしましたけどね。

なんだかものすごく


「オレの体に何してくれてるんだ」


と、
恨まれてる感がビンビンするみたいな。

そもそも、
何だかんだと死体をバラバラにしてるワケで。


そんなこんなで、
生まれ変わったをイカ様。


   



里芋とのコラボ。




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

Category: ナナツ的  

*ぎゃくぎれ*

何だかんだと言いながら、
本日より12月の開始であるコトに、

動揺を隠せないナナツです。

今年最後の月?

マジ?


今年も何も残せぬまま終わるのか。


あ、カレンダー買わねば。


さて、
そんな負の感情はさて置き、

実はブリザードの様な心が、
ホクホクっとするモノをいただいたんです。

いや、

いただいたって言うか、

手に入れるべくして手に入れたと言うか、


経緯を話すと長くなるので割愛。

まぁ、そこを書いてナンボだろ
ってな話でもあるんですけどね。

諸事情ですよ、諸事情。


そんなホクホクアイテムは、
コチラ、





  




思わせぶりに箱画像。
山崎のロゴが輝いてます。

気になる中身はと言えば、

コチラ、





   




ちらりずむ。

何か解るでしょうか?
さぁみんなで考えよう。

チッ

チッ

チッ


正解はコチラ、


じゃかじゃん、






   





所謂、フラッシュメモリーなのです。

確か、
モルトウィスキーの樽を使って作ったモノだったと思います。
確かね。

あんま覚えてないけど。

木製のケースのフラッシュメモリーなんて、
何だかゴージャスですよ。

ちなみに、
イニシャルも彫ってあります。

それもかなりいい感じに。

ワタシの大事な個人情報なので画像には載せられませんが。
残念。


まぁ肝心のメモリー容量は512MBですけどね。


機能よりデザインってコトで。

実用は二の次。


ただ、
このフラッシュメモリーの蓋部分に、


磁石が施され、

それによって、
蓋と本体がくっつく仕様になっているんですが、

思うに、


電子機器にとって、


磁石って、





天敵なんじゃなかったでしょうか?





ダメになっちゃうんじゃないの?


まぁ、ワタシなんかよりぐっとそこら辺の知識がある人が、
作っているんだろうから大丈夫なんでしょうけどね。

ね?


機能よりデザインという姿勢があるだけに、

そう易々とは不安が拭えそうもナイです。




↑生意気にもランキングなんぞに参加しております。
 良かったらポチりと押してクダサイマセマセ。 く(*´ー`)fom:ナナツ

5
7
8
11
12
14
15
16
21
22
25
28
30
> < 12