Sort by 09 2008

Category: ナナツ的  

*サビシンボウ倶楽部*

久しぶりに、
『特選版コボちゃん(コンビニ用)』が売っているのを発見し、
テンションがあがったナナツです。


そんなテンションの上がる前に、

激しくテンションが下がってたんですけどね。


正直、コボちゃん位では、
賄えない程のローテンション。

ローテーションじゃないです。
ローテンションです。


いやぁ、だってね、

飲んで歌って電車乗って帰ったんですが、
途中で爆睡をかましてしまい、

気がつけば、

目的の駅から、
とうに行き過ぎた駅へ慎ましく到着してたんです。


しまった!行き過ぎダ!
ハンタイノデンシャニノレーーイ!


と、
慌てて電車を降りては反対の電車に乗ったワケですが、


気がつくと、





更に遠い駅に到着しておりました。





酔っ払いであり、寝起きである、
うすらぼんやりとした頭では、

反対の電車とは、


同じホームの反対側の電車


という認識でしかなく、

当然、ホームが同じなのだから、
向う先は同じで、

何度乗り換えようが、


ちょっとした小旅行をワタシにもたらすばかりなワケで。

我が家から遠ざかるばかりなワケで。


コッチジャーナイ!!

反対だ!!ハンタイー!!


と電光掲示板を見てみるも、
もう終電終了。


なっ…


こんな遠方にワタシを連れてきて、


置き去りにするの?


まぁ、15分で着くところを、
正味2時間は乗っていたのだからサヨナラ終電くんも当たり前。

寝過ぎだワタシ。


ちょっとした放置プレイの真っただ中に立ち、
放心してると、

立ちながらも急激な眠気に一瞬襲われ、




膝カックン。



倒れこみそうになりましたが、
後ろに立っていた見知らぬメンズが、
ナイスなファイトを見せ、

直後に両手で抱きとめてくれたので、

難を逃れましたよ。



いや、もう十分「難」なんですけどね。



取り敢えず、そんなメンズに
米つきバッタの様にお辞儀をしつつお礼を言っては、
その場を逃げる様に離れ、

終電間際だからか、
豪華に並んでいるタクシー待ちの列へ泣く泣く仲間入り。

ええ、やむなくタクシーですよ。


無駄な出費。


その地で始発を待つという手もあるんでしょうが、
終電が終わって間もない時間、

そこからの始発待ちは長い。

そして眠い。


何より、今思えば、
ワタシが見た終電を知らせる電光掲示板は、
反対行きの電車のモノだったんですよね。

結局、同じホームでしたから。


だとしたら、

ウチの方向の電車はまだあったのかも…


なんて、
考えるのはあまりに不毛なんでやめます。

取り敢えず、
只今トラウマなんで、

こーゆーのを見るのも憚られる感じです。


【山手線電光掲示板ウォッチ】


いいお値段。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*ロレツ*

結局あれから宅配便も新聞屋も来ていないコトを
取り敢えず追記しておきたいナナツです。


他の部屋には目もくれず、

ウチだけに来てましたからね。


きっと何かの縁かゆかりのある人なのでしょう。

取り敢えず早く忘れたい。怖いから。



さて、

そんなコトよりも、

どんなコトよりも、


昨日、
ママンからメールが来たんですよ。

で、何かな?と見てみれば、


ママンメール:
「お元気かしら?


 あさって、





 ハワイへ旅立ちまーーーす!




 ついこの前、

 ちょっと、



 喉の手術をして









 医者には止められてるんだけどねv







 でも、


 

 行ってきまぁーーーす。






!?



ちょっ…!

このメールが抱える問題は果てしなく大きい。



もう読んで即行ママンに電話しましたよ。



何すか、手術って?


何すか、ハワイって?


って感じで。



電話にて話を聞いた所によると、


扁桃腺が化膿したんで、
そこを切る手術をしたらしいんです。

手術後もしばらくは、
毎日病院に通ってガーゼを代えなきゃならないし、
点滴も打たなきゃならないので、

当然、

お医者さんは所謂ドクターストップを出したワケで。


しかしながら、

ママン曰く、



「お医者さんは『ハワイなんてとんでもない!』って言うけどさ、

 こっちとしては、








 ハワイに行かないなんてとんでもないわよ!!






と。



「もったいない!!」



と。



正直、
気持は大変よくわかる。


ワタシも以前、

扁桃炎を発症し、
激痛で最早飲み物すら喉を通らない状況になりつつも、


夜中の2時に、






スケートしに行きましたからね。





この親あってこの子あり。


そういったコトを踏まえれば、



あさって、


ママンが機上の人となっているコトは



想像に全く難くないワケで。



想像に難くはないけども、

娘としては心配なワケで。



何にせよ、

若くなど到底ない御歳、

無茶をせずハワイを満喫して欲しいと思います。


もう行くコトは前提で。


←良かったらポチりと押してクダサイネ
Category: ココロのアナ  

*暗闇NECKLACE*

大事な人から送られてきた、
クタっとしたメールを見て、

あぁ、

神様、



ワタシはもうちょっと不幸になってもいいから、


その分、



この人を助けてあげて下さい



と思ったりしたナナツです。


人のお願い事など、
さして聞いてくれない神様にすら、

思わずお願いしたくなる程、


どうやら、


ワタシにとって、

その人は、



大事な人だったようです。


まぁこれ以上不幸になったら不幸になったで

文句を言う人間ですけどね。ワタシって。


アーメンラーメンイカソーメン。
Category: ナナツ的  

*巾着vs小袋*

庶民の味方イトーヨーカドーにて
特大キャベツが丸々1個99円だったので、
イチもニもなく買った自分が、

なんかスゴク、

愛しかったナナツです。

そんな特大キャベツ、
冷蔵庫にも入らないのに、
置き場所もないのに
食べきれもしないのに、

99円というただその1点で、


買っては重い思いをしながら持って帰る



愛しいです。




バカな子程カワイイ。




さて、
昨日の夜の8時のコト、


誰かが
「ナナツさーん、宅急便ですー。」
って言いながらウチの玄関叩いてたんですよ。

でも、


宅配便なんて来る予定ないし、


ワタシ自身、

ちょっともう、
人様に見せられるような形状でもなかったんで、

まぁ明日でいっか

と、思い切ってスルーしてみたんです。


しかしながら、

本日、


玄関を見てみるも、




宅配便の不在票がナイ。




エントランスのポストにもナイ。



ナイナイナイ。



はて?

あれは何だったのか?


もしかすると、

「ナナツさーーん。宅急便ですー。」


ではなく、


「ナナツさーーん。朝日新聞ですー。」

だったとか。


朝日新聞とってないけど。

何となくゴロが似てたから(?)。


思い切って出てみたら、
真実が解ったのかもしれませんが、


真実が解った時が、

ワタシがこの世から消える時、


になってたかもしれないんで、
まぁこれはこれでアリかなと。


最近、油断のならない人が多いご時世、

これでそこそこに
妙齢で魅惑的な女性の一人暮らしとしては

気の抜けない毎日です。


←良かったらポチりと押してクダサイネ
Category: ナナツ的  

*開門の呪文*

鉛筆の臭いって、

腋臭の感じに似てるんじゃないかしら?


と、ふと思ったナナツです。

鼻にツンとくる辺りが微妙にね。

ニュアンスですけどね。


まぁそんなコトはさておき、


ブログを引っ越しするに辺り、
どこぞのブログがいいのか、
ちょっと色々見て回ったんですよ。

やっぱり大手の方が、
使い勝手がいいのかな、

とか一丁前に考え、

よく主だって紹介されてる、

FC2
アメブロ
ココログ
seesaa(大手なの?)

を散策してみるコトに。

LivedoorブログやgooブログやYahooブログは
既に一度踏襲しているので割愛。

アメブロはアメンバー限定で披露できる記事が書けるのは
大変に魅力的だけど、

芸能人ご用達のブログという触れ込みで、
何だかサーバーがパンクしちゃうんじゃないの?
という素人考えな不安を抱き断念。

ココログは、
正直、

コレを見た瞬間、
ここにしよう!と血迷ったブログ。




 



  







トラックバック野郎。



トラックがバックしてるワケで。

しまった、激しく好み。


このオヤジの風合いもたまらない。
ワタシ心を完全にくすぐりまくりですよ。

しかもそんなトラックバック野郎の
テンプレートまであるんだとか。

これは惹かれる。

しかしながら、
ワタシが欲しかった機能がなかったんで涙を飲んで断念しました。

でも、トラックバック野郎テンプレートは、
いまだに喉から手が出る程に欲しい代物です。

Seesaaはワタシがよく知らなかったし、
何だか沖縄メインなのかしらとも思ったので、
もうちょっと様子見で温めておいた方がいいかなと断念。

そんなこんなを経てFC2になったワケですが、

欠点のないFC2とは言え、


ちょっと気になるのは、




管理画面における、



ヘッダー部分の、












BLコミック100円~レンタルv



管理画面を開くたびに現れるので、
いつか、
思わず、


レンタルしちゃいそうです。



レッツBL。



←良かったらポチりと押してクダサイネ
Category: ナナツ的  

*胡瓜とインゲン*

そして皆さん、
いらっしゃいませ!!

本日より目出度くコチラで再スタートを切ったナナツです。

データを移行してるだけに、
何かしらの新たな趣はナイですが、

気持ちだけは新たにというコトで。

なんかもう色々と目が疲れちゃったんで、
もう今日はこの辺でおいとましまっす。

二度手間を掛けてまで、
コチラに来て下さったそんなアナタへ、

秘蔵の姪っ子画像を。


  


「へい らっしゃい!!」
ラーメン屋のオヤジ風
 &
背後霊の様なママン



←良かったらポチりと押してクダサイネ
Category: ナナツ的  

*今頃ウハウハ*

本日、メガネを直してもらいに行ったら、
ちょちょいと、
あっという間に直ったナナツです。

しかもタダ。


こんなコトならもっと早くに行くんだった。


そうすれば、
長々と激しい頭痛にも見舞われなかったワケで。

ヒツジさんも大活躍しなかったワケで。
(参照→*今後の動向に目が離せない*の章)

メガネを掛けた今、


ウソの様に頭痛が無くなりました。


ワタシの体の仕組みって神秘的。



さて、先日、
こんなモノを見かけて、
浮足たって買っちゃったんです。




  



所謂、
ケイタイのカメラに取り付けるレンズで、
これをつけると、

ぐぐぐっと、
近くに寄ってマクロに撮れるというシロモノ。

これはきっとおもしろいよね!

と、うきうきっとして、
さっそくと撮ってみると、



こんな感じに。








   






違う!


これは、
ワタシの求めたソレじゃない!



ヘタすると、

何かのコードに、


思わず引っかかってしまいそうな画像じゃないですか。



早い話、

ワタシのケイタイでは
装着不可能というワケか。


(遠い目)


装着不可能なら、
装着不可能と、

何故買う前に言ってくれない…

まぁ唯一の救いは、
このレンズのお値段が、


420円


だったというコトでしょうか。

なんとか涙を飲めそうな金額ですよ。

仕方がないので、
装着可能な運の良い方を見つけたら、
無償でお譲りしようと思います。

気持ち太っ腹です。


ポニョではないです。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*涙を飲んでの決別*

雨と共にちょっと憂鬱なナナツです。

そんな憂鬱な気分は、
ファンキーなねーさまの、
ファンキーな姪っ子たんに

吹き飛ばしてもらいましょう


ってなワケで、

先日、実家に行った時の
姪っ子たん画像を載せたいと思います。


こういった、


 


ゼリーの容器を、
中身を食べた後におもむろに装着した
姪っ子たんです
 ↓



 



 





何故か、
力強いポーズをとる姪っ子たん。





 






齢2歳なのに
激しく頼もしい。




原型の撮影を頼むと、

 


この素早いシフトチェンジ。

なんとも空気の読める2歳児です。


この写真でもお腹いっぱいなのに、
後日、

ねーさまからメールで画像が、
送られて来たんですが、

正直、



完敗でした。













  









もう何か違う世界の生物に。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*!!*

昨日、イヤな予感がしながらも、
ちょい古納豆と、
ちょい古カラアゲを食べたら、

完全に、



死んだナナツです。



トイレの住人となったコトは言うまでもなく、
吐くか吐かないかの、

ある種必死の攻防戦が繰り広げられました。

まぁウチはユニットバスなんで、
トイレのすぐ横に洗面所があるんですよ。

だから便座に座りながら、
吐くという行為は案外容易に出来るんですが、

それは、

もう、




乙女としてどーなのかと。




でもそれもちょっとアリかな?
と思う程度には吐きそうでしたけどね。

完全に血の気が引いて、
冷や汗かきまくってましたから。


あぁ今のワタシの顔色、

きっと棺に入る前のソレなんだろうなぁ


とかぼんやり考えてみたり。
しかしながらそれを確認することも叶わず。
動けん。


もうお腹の中が何もなくなるまで、
その祭りは続きましたよ。

とんだカーニバルです。


ちょっと泣いちゃったもんね。


こんな時に、

大事にされないワケで。
ワタシより大事なモノばかりだようで。

そんな事実にも涙☆キラリ。


何だかもう体が弱る要素ばかりです。


仕方がないので明日は、
なじみの居酒屋へでも
慰めてもらいに行ってこようと思います。

今日はまだお腹がグズついてるので断念。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*今後の動向に目が離せない*

床にメガネを置いていて、
「あぁ、
 こんなトコにメガネを置いたらアブナイな。」
と思ったその次の瞬間、


思いっきりメガネを踏みつぶしてたナナツです。


正直ブルー。


何故、思った矢先に踏みつぶすのか。


取り敢えず、
フレームがひん曲がるわ、
レンズは外れるわの大騒ぎなので、
只今メガネが掛けられず、

パソコンをすると異様に頭痛ってます。

基本的にはさほど視力は悪くないんですが、
乱視がヒドイ上にガチャ目なんで、

頭痛になりやすいんですよねコレが。

だから目を使う作業の時は、
絶対的にメガネを掛けているワケで。

しかも青色まで入れて負担を軽減させる程に。
(青色を入れたばかりに後に色眼鏡と称される)

そんなこんなで只今、

見えなくはないけど頭は痛くなるという、
地味な被害が起こってます。

いや地味というよりむしろ絶大。

昨日なんて鎮痛剤まで飲みましたからね。
ワタシ鎮痛剤大嫌いなのに。


でもね、

この被害を予知していたのか、
つい先日、

こんなモノをゲットしてたんです。





   




“THE☆ツボ押し枕(ヒツジさん)”


この奇跡、
大切にしたい!

とばかりに、
使わせていただきましたよ。


いやもうホントに気持ちがイイ。

思わず吐息が漏れましたからね。


そもそもが、肩を揉んでもらう度に、

「これは一体ナニ?」

と聞かれる程のコリを持つ、
異様な肩こり症でもあるワタシとしては

こーゆーモノはマストであって、
もう生まれた時から持ってても、
差し支えないシロモノだったんじゃないかと。

ビジュアルもカワイイからいいよね!

とってつけたかのように言ってみたり。


そんなワケで、

メガネが直るまでは、
ヒツジさんが大活躍しそうです。

もう頭痛い。

ぎぶぎぶ。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*開始のベルが高らかに鳴る*

だいぶ前に、
ジーンズの裾をいい感じにほつれさせようと、
全長30cmにも及ぶヤスリを
100均で買ってきたんですが、

いまだ、

台所に放置してあるナナツです。


  


放置するにしても立派過ぎる。

まぁ早いトコ、
やっちゃえばいいんですが、


「お前の様な乱暴者が

 そんなコトをやったら大変なコトになる。」


と言い渡され、
なんとなく、

たたらを踏んでいるというか。

正直めんちょいというか。


いやいや、
そんなコトもどんなコトよりも、

コレには驚きましたよ。



【カツオ36歳を浅野、ワカメ34歳は宮沢が グリコCM】



カツオが浅野忠信に…。


いや、浅野忠信がカツオに。

更に、

宮沢りえのワカメ、
瑛太のタラちゃん、
小栗旬のイクラちゃん、

って…


想像を絶する配役ですが、


ならば、


サザエさんは、





星野知子なんでしょうか?





マスオさんは殿下なんでしょうか?
(正確には小野寺昭)←今調べた


何より、
“法事で久しぶりに再会したという設定”

って、


もしや、





波平さんが・・・・・・・・・・・・・・!?




でなけれが海平さんか。




ここまで書いて、


こういったモノを見つけました。



【オトナグリコ CM】



どうやら噂のCMが早くも見れるようです。


まだ見てませんが、
全ての答えが導き出されるコトでしょう。


思わずもったいぶって、
見るのをためらう程度には楽しみです。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: 語っちゃう的  

*2sそろそろ決行*

何を粋がってか、



【叫】



という、
ホラー映画を観てしまい、



日がな一日ビビっているナナツです。



怖いのがキライなくせに、
何故、ホラー映画なんて観るのか?


それは、


ただの好奇心というか。

役所公司パワーというか。


ええ、主演は役所公司なんですよ、この映画。

その他の脇役も、
オダギリジョー、小西真奈美、葉月里緒菜、
野村宏伸となんだかんだと豪華な顔ぶれ。


豪華な顔ぶれである故に、
そんなに怖くはないかな(?)と思ったのも事実。


取り敢えず、

一人でなんて観れないんで、
一緒に観てもらったんですが、

邦画独特のぼそぼそと喋る、
もったりさにやられたらしく、

途中、



強力な助っ人就寝。


そこから孤独な戦いに。


まぁホラー映画としては、
さほど怖くはない部類なんでしょうが、

ビクっとさせられるコトに、
殊更に弱いワタシとしては、

さほどだろうが相当だろうが、

心臓への負担レベルは変わらないワケで。


ビクビクする度に、
寝とぼけた使えない助っ人を、

爪を立てて掴んだり、

揉んだり、

つねったりしてました。


まぁそれ位の役にはたってもらいたモノ。


何より、
どんな内容であれ、





鏡に霊が映る演出はイケナイ。





鏡系はワタシにとって一撃必殺。


お陰で只今、極力、
鏡を見ないように生活してますよ。


お風呂もまだまだ明るい段階で入りました。


ビビリ満開。


ちなみに、
映画の評価としては、


“この映画で一番割りを食ったのは伊原剛志”


って感じでしょうか。
評価じゃないけど。

まぁ小西真奈美も正直、
割りを食ってる部類ですけどね。

全体的には、


「いや、でもさ、」


とモノ申したい内容でした。

何だかよく解らないトコも多々あったけど、
もう一度観直すコトはできないワケで。


なんたって、



葉月里緒菜の幽霊姿を


これ以上目に焼き付けたくない。


怖い。


そろそろ学習して、
ホラーモノは卒業したいと思います。

「ソウ4」は別枠扱いで。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*白金→麻布*

先日、
プレゼント用にブレスレットの作成を
頼まれたんですが、

サイズの目安として、


・身長160cm




体重31kg




の女性であると言われ、


正直、
雲を掴む様な話だなと思ったナナツです。


ワタシの想像を遥かに超えた寸法ですよ。

全くサイズが見えてこない。


仕方がないので、

ワタシじゃ到底着けられないサイズでお作りしました。


例えるなら、

伸ばしてない輪ゴムみたいなサイズ。


作っといてなんだけど、
こんなの入るワケないよね
みたいなコトも思ったりしましたが、

どうやら、

それで丁度良かった模様です。


すげーな、おい。


まぁここは、
自分の目論んだ寸法が当たって、
滞りなく着用できたのならそれで良かったよね
と思うにとどまりたいと思います。

深く考えちゃいけない。


ワタシが痩せられないように

太れない人だって居るんですよね。


そうやって自分を慰めてみたり。


あぁそういえば、
DHCでこんなモノが出てましたよ。


【DHCの遺伝子検査・ダイエット対策キット】


唾液から遺伝子を調べて、
ダイエット法を模索するというキット。

タイプの種類としては、

*リンゴ型
 ~おなかぽっこり内臓脂肪型~

*洋ナシ型
 ~下半身どっしり皮下脂肪型~

*バナナ型
 ~太ったらやせにくい逆肥満型~

と、あるらしいですが、

これを見て、

調べなくても、

自分のタイプがどれであるか、
確実に解りましたよ。



  【このタイプだ!】



疑う余地もありません。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*別世界*

アクセサリーを作って売ってる身として、
たまには、
“ふぁっそん”の流行も見ておかないとね!

と、

雑誌を購入したものの、



 



購入から1週間、

いまだ読むに至っていないナナツです。


雑誌読もうっとv


なんて思う時間って、
生きてる上であんまりないんですね。


どちらかというと、

雑誌より、

コボちゃん読みたいというか。


つうか、
最近(?)、創刊された、
アネキャンって、



対象年齢25歳なの?



CanCamのねーちゃんが25とは。

じゃあワタシ、





CanCamのおかあちゃん?





行き過ぎ。







え、行き過ぎだよね?







大体、
ワタシ世代ってどの雑誌が妥当なのか。

美容院でもそろそろ、


“女性自身”や
“女性セブン”を持ってこられそうな、

そんな危うい世代ですし。


そういった葛藤の中、

思わずこんなモノも
目に入っちゃったワケで。


【合コン手帳】



“この手帳を持って行け!

 そして(合コンで)勝利をおさめよ!”



って、

こんなのがバックからポロリと出たら、
もう大惨事ですよ。

でも、まぁそこまでして、
この合コンを成功させたいのならば、
なんとしてでも成功させてあげたい!
とも思いますけどね。

熱意は限りなく熱い。
そして眩しい。

若干、紙一重な感じではあるけども。


何にせよ、

今や合コンのゴの字もなくなったワタシには、
全く必要のないタイプの本のようです。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*デリマニ*

某スーパーの食品レジで並んでいたら、

一つ前のばあちゃんが、

アチラこちらの袋から、
ジャラジャラと小銭をかき集めては、
いい時間掛けて払っていたんですが、

それを、

1000歩譲って許していたら、

そのばあちゃんが、

おもむろにコチラを向いて、
眩しい笑顔をよこしたんで、


あぁ、

待たせてごめんなさいの謝罪笑顔かしら

そんなコトはいいから、
早くしてくれればいいのに


などと心の中で毒づいていたら、

その直後、



激烈な、





オナラ臭




が立ち込めて、

何億歩譲っても許せなかったナナツです。


憤懣やるかたないとはこのコト。


とんだ、
屁こきババア参上!ですよ。


散々待たせた挙句、
この様な置き土産をしていくとは。


あの笑顔は何てことはない、



「あらいやだ、オナラしちゃったわ(苦笑)」



の(苦笑)だったワケか。

さすが人生70(推定)年のベテラン
一筋縄ではいかない。

恐るべし。

ワタシの老後は、
もっとこう、
地味にちまっといこうと思います。

全然関係ナイけど、
只今、
猛烈に、

このサービスに加入したいんです。


【Softbank ダブルナンバー】


しかしながら、
対応機種が少なすぎ。1個って…。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*ヒトビー*

お口の両端に口角炎が出来ている、
ちょっとアンニュイなナナツです。


両端から血。


瓢箪から駒。



最初、胃が悪いのかとふんで、
胃薬を飲んだら、

かえって胃が痛くなって気持ち悪くなる事態に。

胃じゃないの?

学習して、
次に口角炎にいいという謳い文句の、

「チョコラBB」を飲んだら、

アッパレ上がり調子に。

まだ完治はしてませんが出血は治まりましたよ。


うん、
やっぱりアレだね、

症状にあった薬を飲むのがベストなんだよね。


つうか、ハナからコレを飲めば良かった。

血迷って胃薬なんか飲むんじゃなかった。


何より、
両端が口角炎になるというワタシの現状が
問題だったりするワケで。

食事が悪いんでしょうか。

体調でしょうか。

行いでしょうか。

扱いでしょうか。

電話でしょうか。


作り過ぎたビーフン炒めを前に、
汗だくになりながら一人途方に暮れた午後でした。


ちぇっ。


*何だかあんまりにもさえない話なんで、
 ハムカツ画像でもどーぞ
    ↓



 
 


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*?*

路上に焼き落とされた指が落ちている!!


と思ってよく見てみたら、


使用済みの葉巻だったナナツです。


紛らわしい。
そういうモノをポイポイと捨てないで欲しいですよ。

葉巻チョイスなんてセレブな懐事情のくせに。


心が貧困となっては意味がない。



そういえば、

先日、ねーさま一家が、
片田舎へ家族旅行に行ったらしいんですよ。

時期が夏休みだったんで、
宿がどこも満員だとかで、

困っていたら、

村長さんのトコで泊めてくれるという話に。


エアコンもない、
ましてや宿泊施設でもない村長さん宅、

でも、背に腹は代えられない


しかも宿泊費格安お1人様5000円也


胸算用の末、


村長さん宅で宿泊するコトにしたねーさま一家。


お宅に到着すると、

どーやら同じ境遇のファミリーがもう1組居たらしく、

襖1枚で隔てた
村長さん宅の屋根の下、

そのファミリーと過ごすコトになったんだとか。

子供らや、
旦那さんに置いては、

そういった状況下でも、
それなりに満喫し
清々しく過ごしたようですが、

ねーさま一人は悶々としたようで、


ねーさま:
「だってさぁ、



 襖1枚隔てただけなんだよ?



 カギついてないんだよ?



 危ないでしょ?



 もうさ、


 ホント、









 全部のお金に



名前書こうかと思ったよ!








のどかな片田舎に、




脂ぎった女が一人。




羊の群れに狼がやってきたみたいな。



ギラギラし過ぎですよ。

何か事件が起こるとしたら、
真っ先にアナタのトコからでしょうよ。


しかも、





「とぼけられても名前書いておけば、


 追及できるじゃん!」




って、

大して持ってもないくせに…。


向こうの財布の方が心配ですよ。


もう、
取り敢えず、

妹であるワタシから言えるコトは、





「どうかしてる。」




の一言でした。

ねーさまには、
是非とも、

子供の模範としても、


もっと懐の広い人になって欲しいものです。



うん、まぁ無理だよね。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: クッキン的  

*残暑ザンショ*

正直な所、
「羞恥心」より、
「悲愴感」のが、

好きだったりするナナツです。


歌がね。

歌が好きなのよ。


でも、まぁ、





“トレードマークは土下座”





というコンセプトも嫌いじゃないですが。


それ以前に、
「羞恥心」をいまだ一度も、
最初から最後まで聴いたことがないワケで。


【特技:時代に乗り遅れるコト】


という新たなスキルを習得しました。

いや、習得というより再確認。再認識。


新たなスキルと言えば、
先日、

そうめんに納豆と海苔と、

梅干し

を入れてみたんですよ。



   



ビジュアルはあまりやる気がナイけれど、

味はサッパリして夏にはもってこいの、
クセになるおいしさでしたよ。

スキルじゃないけど、
新たなレシピ開発ってコトで。

もう9月だってのに、
夏向けのレシピなんて発信しても仕方がないよね

とか言わせない。

まぁ普通にありそうな組み合わせですけどね。

ワタシ的には初めてのチャレンジだったから。
この感動を皆様にお伝えしようと思ったまでです。

くみ取って下さい。

ちなみに梅はハチミツで漬けてある、
甘酸っぱいモノです。

あんまり全開で酸っぱいのは苦手。

きっとこのレシピは、
梅干し次第で0か100かの、
分かれ目なんだと思います。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*5時*

先日、
飲んだ後にカラオケへ行ったんですが、

歌本から、
何をどーやっても、

EXILE を見つけるコトが出来ず、


あー、ワタシ、
大変に酔っぱらっているんだなぁ


と酔っ払いながらも、

冷静に自己分析したナナツです。


EXILEなんてイヤでも視界を侵食する
メジャーっぷりなのに。

見つけられないのが酔っ払いパワー。


まぁ正直、飲んでいるんだから、
酔っぱらうのは当たり前なんですけどね。

酔うために飲むわけですし。


問題があるとした、
昔より大幅に酒量が減ったコト。

そして記憶をなくすコト。


その時はしっかりとした面持ちで、
滞りなく過ごしていても、
1晩寝ると、
記憶が、

キレイサッパリゴッソリ消去だったりしますから。

ちょっと心配。


何かやらかしてからじゃ遅い。


まぁそんな心配はさて置き、
いや、置いちゃいけないんだけど、

取り敢えず置いておくコトにして、


本日から、

コチラが始まりましたね


【The World of GOLDEN EGGS×LAWSON キャンペーン】


ファンなら嬉しい、
あのレンジャーチップスや
バナナシェイクをくらっちゃえるナイスな企画です。

そんなワケでお買い上げ



  



レンジャーチップスと、
小さくて見えにくいですがチロルチョコを。

2つ買うともらえるクリアファイルと共に。


そして、
せっかくだから、

コチラも、




  




ナニガデルカナナニガデルカナ系の、
ガチャ玉の中に入ったキーカバーコレクション。

あぁギャンブラーの血が騒ぐ。

こういうのって何だかトキメキますよね。
運試しみたいな。


じゃかじゃかじゃんと、

期待に胸ふくらませつつ開けてみると、







 






あぁ、

ワタシの中で一番ザンネンな、
ディーチャンでした…

運を試したというなら、
本日は“凶”といったトコか。

ロゴのタイプが一番カワイイんだけどなぁ。

まぁきっとすぐに慣れるさ。


ちなみに、
ミニキャンディー缶セットも、
ライターも、
カメラも、


売ってませんでした。


ローカルだからってのは禁句で。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

1
6
10
11
14
17
20
22
27
29
30
> < 09