Sort by 07 2008

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ナナツ的  

*彼女ヅラ*

なんとなく、
ブログのデザインとワタシとの格差を感じたので、
模索しながら変更してみたものの、

プロフィール画像の色に合うと思って選んだコレは、

案外と、


ブログタイトルに合ってないんだなぁ


というコトに気づき、

未だ模索状態だったりするナナツです。


何より、
コレ、書くスペースの横幅が狭い。
そーゆーのストレス。


ストレスは地球をダメにするのに。

ストレスは女をダメにするのに。

(森高千里談)


地球より女をダメにする方がダメージ大。


でもね、

いいの。


今日は何でも許しちゃうの。

だって、


そーとーご機嫌だからv


幸せ真っ盛りだから。



この幸せの理由、
それは、
今日、






ダニー(CSI:NYの)と付き合う夢を見たからv





泣きなさい

笑いなさい

いつの日か

いつの日か


花の咲く日まで。


59。











そんな目で見るなっ!!







ちょっとした、
2次元しか愛せないオタクっぽさを醸し出してますが、

安心して下さい。

ちゃんと3次元も愛してますから。


つうか、そもそも、
夢はこーでなくっちゃ。

絶対に起こらないであろう事態に
遭遇出来るのが夢のイイ所じゃないですか。


ソンビに襲われたり、


爆破されたり、


そーいうちょっと別の意味での
絶対遭遇しないであろう事態にばかり、
夢で遭遇して来た日々を思えば、

格段に成長しているワケですよ。

ワタシの夢はホント基本ダメダメですからね。


そんなワタシがダニーとお付き合いする夢を見るとは。


これは世紀末かって位の話ですよ。

みんな気をつけてー。


お陰で思わず寝過ごしました。

こーゆー寝坊も悪くない。


ちなみに、
ダニーを演じる役者さんの名前、





カーマイン・ジョヴィナッツォ





も、なかなかにワタシ心を揺さぶる語感です。

入力は恐ろしい程にめんちょいですが。



更なる余談としては、

カーマインという色名があり、

【こんな色】

だったりします。


全く持っての余談です。


←良かったらポチりと押してクダサイネ
スポンサーサイト

Category: ナナツ的  

*和解*

暑中お見舞い申し上げます!

そろそろバーゲンも終わりますが、
皆さんいかがお過ごしですか?

辛い暑さに負けず頑張ってくださいね!!


といったメッセージを配信できる程度には、
天使の様な慈愛の心に満ちているナナツです。

自分で言ってしまうと、
途端に安っぽくなるから不思議。


誰も言ってくれないから自分で言う、


この図式がイケナイのか。



さて、
そーいったコトを言っているせいなのか、


ウチのサボテンがおかしくなって参りました。


まぁ基本的にサボテンってあんまり好きじゃないんですけどね。

ほら、寝ている間に人の生気を吸い取るって言うし。


しかしながら、占いフェチのねーさまが、
流行りのユミリー風水本を読んで、


「南にサボテンを置けば運気があがる!!」


と会う度ごとに言うモンだから、
しぶしぶ買って置いたんですよ。
2個も(なんだかんだとがっつく)。

その内の1つが、
最近、ちょっとアレなんです。


もともとはこーいった風体だったんですが、




  



それが、

徐々に、


若干卑猥なこの様な風体に、






 


  







そして、

今や、


謎の風体、








  







ちょっとした、




とんがり帽子のメモル。





サボテンってこんなに変化するものなのかしら。

最初の形状がものスゴく気に入ってただけに、
残念な結果ですよ。


もう最初の面影なんて何処にも見当たらない。

変わらないのは容器だけ。


もしや、




ワタシの生気を吸収してこんな騒ぎ?




それならば、

ワタシの毒素を吸収してくれて、
全てがいい方向に向かっている

と信じる準備はできました。


前向きに行かなきゃ現実に潰されそうです。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*宣伝部なんすか?*

無事、映画「ハプニング」のハプニングもわかったので、
早々とご卒業し、

新たに日産NOTEのプラグインにしてみたナナツです。



M・ナイト・シャマランよりゴールデンエッグス。



この所、何度もシャマランの名前を出すのは、
単に語感が気に入っているからなワケで。

もう舌の上で転がしたくてたまらないの。


だって、なんかこう、「シャマラン」辺りが

鈴の音みたいじゃないですか?



あ、もうシャマランネタはいいの?



そういえば、
「やきとりじいさん」のCD情報発見しましたよ。


【CDやきとりソング「やきとりじいさん」発売 - 第一印刷(福島県福島市)】


意外にも強気のお値段1000円。


福島市のやきとりキャンペーンソングなのに。


というか、
福島市の焼き鳥を盛り上げよう!!
みたいな主旨で出来た曲だったんですね。

って、福島の「ふ」の字もない歌詞だったよーな。


それにしても、もりたかし の頑張りはスゴい。


曲作って、歌って、企画制作もしているのか。

ギター弾きながらハーモニカ吹いて歌う級のガンバリですよ。


何より、



ジャケットに「やきとりの香り付」とは。



それが及ぼす成果の程は解りませんが、
熱意の程は十二分に伝わってくる仕様となっている様です。


さすが、




福島やきとリンピック委員会!!




やきとリンピック。


もうこの語感だけで、
福島に行ってみたくなりました。


そういった意味では大成功なんだと思われます。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*ジャック*

やっと起死回生、
ぷちぷちとテンションが上がってきたナナツです。


そういえば、
だいぶ昔、

元カレから、


「今付き合ってる人に依存したり、
 あーして欲しい、
 こーして欲しい、
 と、あまり求めちゃいけないよ。」


という類のコトが書かれた手紙をもらったコトがあります。


その時は正直、


ワタシのそういった情報を、
何処かで小耳に挟んだからという前置きからして、

ちょっと薄ら寒かったし、

余計なお世話ではなかろうか


と思ったりはしたけれど、


今思い直してみれば、


それはそれで、

ワタシを大変思ってくれた上で、

色々と考えては救おうとしてくれていたんだなぁと

気付くに至ったワケで。


まぁ、それを付き合っている時に、
キチンとやってくれていれば

別れるコトはなかっただろうに

とは思うトコではありますが。

とはいえ、その人、
別れた後、
ワタシが他の人と付き合うと、





「別れたら結婚して欲しい!!」





なんて言う人でしたからね、
若干問題があったのかもしれません。


でも、確かに求めてばかりじゃダメなんですよね。


依存はワタシも昔はしてはイケナイとは思ってましたが、

今はいい意味で依存できるのなら、
それはとてもいいコトなんじゃないのかしら?

と思うようになりました。

多少なりとも頼る気持ちがなきゃ、
うまくいくモノもうまくいかないんじゃないかと。

何より、
ワタシは今とても頼りにしているワケで。


とまぁ、

ココまで書いて、


本日最も言いたかったコトは、




映画「ハプニング」のハブニングにビックリ!です。




突然のシャマラン出現に、
ビビりましたよ。

音声に驚かれたり、
仕事中で(上司の機嫌にor今後の査定に)支障が来した方がいらしたら、

ごめんなさいです。

ごめんナイト・シャマランです。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*余談*

西新井大師の威力はハンパないなと思うナナツです。

いや、恋愛やら厄除けやらの効果じゃなくてね。




アクセスパワー がね。




もうみんな検索してくるしてくる。
まぁ、確かに、

ワタシも指輪の話を知ってからネットで調べてみましたけどね。

ただ、ネットで調べると、
ブログでネタにしている人は相当多いんですが、

じゃあ、


効果があったのか?


というコトになると、
期間が1年ですからね、


その間のブログを読み続けないと結末は見えてこないワケですよ。


しかもこのブーム、わりと最近らしいので、
1年という月日を迎えた人は少ないハズ。



となれば、


「西○井○師の指○のお陰で結婚できた!」


みたいな書き方をしてもらわないと、

検索でヒットしないワケで。


伏字にした理由は言うまでもなく、
これを頼りに検索してこられたら申し訳がないから。

それに、こういうメンタルなモノって、
じゃあ何がその効果の範囲なのかって、
判りにくいモンですし。

効果があって幸せになっても、


それを指輪のお陰ととるかどうかにもかかってくる。


何より、ワタシみたいな人間は、
指輪のコトもいきさつも


来月には

スッコーーーンと忘れてそうです。


まぁ何にせよ、



只今、ワタシは、

幸せベンチウォーマー。


もう温め過ぎ。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*ね*

本日は朝から、


“遅刻遅刻ぅーー!

 と大慌てで走っているサラリーマンの

 ワイシャツの後ろがダラシナク出ちゃってる”


という、
大変いいモノが見れたナナツです。

朝からテンションが上がる。


食パンをくわえて走る学生級ですよ。


まぁ、あれは伝説の生き物ですけどね。


それはさて置き、
只今、

モーレツに頭を駆け巡ってる曲があるんです。

それは、












「やきとりじいさん」










コチラの動画で流れてます。

【やきとりじいさん体操レッスン】


どーしよー、

スゴい虜!

色んな意味でステキ過ぎるもの。


あぁ、もう、最後まで聴きたい、
口ずさみたい、


そしてカラオケで歌い倒したい。


何よりこの体操、

メタボにいいらしいですが、
結構ハードそうです。

でも

確実に、



ビリーよりイケる。気がする。



「やきとりじいさん」を覚え、
この体操をマスターすれば、





今年の夏は制したと言っても過言じゃない!





と思えそうです。


錯覚錯覚。



←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*暑中の長文*

だいぶ前にいただいたパンを食べたらば、
ちょっともう何味なのか判らない感じになっていて、

ご多聞に漏れず腹痛を起こしたナナツです。


何かこう、
お魚の味がするよーな、
クリームソースの味がするよーな、
トマトの味がするよーな、

結局、何パンだったのか最後まで判りませんでしたとも。


正直な所、正解を聞くのが怖い。



さて、
そんなダメ臭香るワタシですが、
むしろ、
そんなダメ臭香るワタシなので、

随分と前に宣言したアソコにやっとこさ行ってきました。
(参照→*ヤマトナデシコ七変化*の章)

つうか、あれからもう2か月も過ぎたのか。
絶大なる腰の重さ。

腰も重けりゃ体も重い。


というワケで、
皆様お待ちかねのアソコの正体は、




THE☆西新井大師



でございます。

大方の女子ならこの辺りで察しがついたんはナイでしょうか。

ええ、
そうです、




あの噂の指輪を購入してきたんです。




えーーーあの指輪をーー!?
という波に乗れなかった方々へ安心補足:


西新井大師の指輪とは、

最近、広くネットで効果があると絶大な人気を誇り、

「1年以内に彼氏ができた!」とか、
「1年以内に結婚できた!」とか、

言われてるアイテムなのです。


そういったモノを求めて、
ワタシがフラフラと赴く日が来ようとは…


意外とギリギリだなワタシ。


いや、でも、
基本的には厄除けの指輪ですからね、

最近、前厄を肌の毛穴一つ一つから感じているワタシとしては、
所謂一石二鳥。渡りに舟。鬼に金棒。便所にコウモリ。

(注:×便所にコウモリ)


そんなこんなで、

電車に揺られては乗り継ぎ、揺られては乗り継ぎを繰り返し、
ガッツリ時間をかけて西新井大師へ。

そして駅に到着すれば、





見事な雷雨でした。




あぁ、なんとワタシらしい。

これでこそワタシというか。


仕方がないので手持ちの日傘をさしながら大師へ。


しかしながら練り練りと歩いてみるも、
お目当てのものが見当たらない。

そういえば、


出店でやってるんじゃなかったかしら?




だったらば、
この雷雨は致命的。


でも、

ここまでの労力、財力、精神力を鑑みたら、
断念するワケにはいかない。


ワケにはいかないけどもナイものはナイ。


取り敢えず、沈みつつもお参りへ。


本堂工事中。


何もかもがワタシをブルーに染め上げる。


最早ネイビーブルーとなりながら、
工事の柵の前にポツリと置かれた賽銭箱に、
お賽銭を入れて、

お参りを済ませてはフラリと歩くと、



出口近くに閉まった出店を発見!



お参りパワーが早くも発揮ですよ。

これこれココに違いない!と駆け寄ると、


“「指輪」がご入り用の方は電話ください”


という札が掛ってました。
表記された電話番号は携帯の番号。

ちょっと世俗的だけど大丈夫なのかしら?

と不安になりつつも、
ここまで来たら後は引けない!と思いきって電話。

電話をしてしばらくすると、
大変お肌のキレイなおばさんが迎えに来てくれて、

案内されるままに、

オートロックのキレイなマンションの1室へ。


もしかしてワタシは、






とんでもなく危険な第一歩を踏み出しているんじゃないかしら?






と再び不安になるも、

これだけネットで騒がれていて、
今更何かしらの事件が起こるコトもないでしょ。いや、ないよね?


何より、今更遅い。


さっそくと部屋に通され、

水晶の上に手を乗せられ、

お坊さんらしき人に干支を聞かれては、


見ただけでジャストフィットの指輪を着けてくれました。


その後、お経のようなものを読み上げられ、
手のひらを見られては、




「あー良かったね!運気が上がってきたよ!仕事運もあがってきたから。」




と。

なるほど、ワタシは今まで運気が下がっていたのか…
と、ちょっとネガティブに捉えてみたり。

その後、
少々のアドバイスをいただき、
行き同様電車に揺られては乗り継ぎを繰り返し、

無事帰って参りました。


当然の如く、まだ効果の程はわかりませんが、
なんとなく、
お坊さんらしき方に、


ワタシの現状を見抜かれてる感じが。


あながち侮れないのかもしれません。


こうなりゃ、コレで、一発逆転、
幸せを探し出してみせますよ。

なんとか、
頑張って、
絞り出して。



出でよフェロモン!!



でも、こういったミーハー的なコトをやるなんて、
ちょっと波に乗った感じがしてなんだか嬉しいモノですね。


まぁなんだかんだと言いながら、

最後には己の力なんでしょうけど。


ちなみにこのお坊さんらしき人物は、
西新井大師とはなんら関係がないらしいです。

一応補足です。


←良かったらポチりと押してクダサイネ

Category: ナナツ的  

*さめざめと泣く*

本日、以前流行った【魔法の杖】の様な、
パッと開いたページにアナタへ神からの御言葉が!
的な本を見つけ、

本屋でパッと開いてみれば、



「仲違いのキッカケだと気づきなさい」



と出たナナツです。













見られてる!!










なんたって、
今まさにちょっと仲違いというモノをしている最中ですから。

ビビりましたとも。


なんたるミラクル。


本が神がかっているのか、

ワタシが神がかっているのか。


もうこの本の中で「仲違い」に該当する記述が、
幾つ載っているのか調べ上げ、

この確率に対する統計を出したい程。


理系じゃないけど意外と数字で見極める冷静な部分も。


でも、

ちょっと待って、



コレってどういう意味なのかしら?


仲違いのキッカケだと気づくとは一体?




奥が深すぎて解らない…。




読んだ瞬間は、

あぁ、仲違いを解消するキッカケに気づけってコトか!

なんてエラく前向きに捉えていたけども、


よくよく考えると、
「キッカケ」は「仲違い」に掛っているワケで。

すなわち更に仲違い?


いや、
実際、


その後、更に仲違いしたワケで。


泥沼。


あ、

今、はっちゃけたんだけど、


仲違いになったキッカケに気づけってなコト?


でも、「キッカケに」ではなく「キッカケだと」か。



まぁきっと、

何か高尚なモノに気づけというニュアンスの
アリガタイ御言葉なんでしょうね。

ちなみに、
ユダヤの格言で、



「互いに誤っていたと認めない限り、和解にはならない」



というモノがあるそうですよ。

いやはや、
なんとも奥深い。


「互いに」

ココ大事。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*敬遠*

取り敢えず、
クローゼットだけは中途半端とはいえ片づけたので、
ある種宣言通りにこなした自分に拍手喝采のナナツです。

自分に甘い。


末っ子ですから。


まぁ、どちらかと言うと、
パソコン内のバックアップを最優先にするべきだった
という気も、今、痛い程しているんですけどね。

なんたって、




只今、パソコンが激しく熱いですから。




やっぱりこのクソ暑い中でのパソコン使用は、
危険の二文字だったか。

早くもパソコンが壊れそうな勢いですよ。
新品なのに。

特技、


“パソコンを壊すコト”は伊達じゃないです。



早いトコ、バックアップをとらねば、
また泣きを見る。


そういえば、

先日、こんなモノを見つけましたよ。


【Simon(ガジェット)-HANATSUKI】


うひゃー懐かしい!

って言うか、
実は、


実家にまだあります、Simon。


SサイズじゃなくてLサイズの方で。
かさばるかさばる。


当然、今となっては全く活躍しておりません。


確か音も絶妙にズレ始めていたような。


それでも取っておいてあるのは、
単にママンが「THE☆捨てられない女」だから。

まぁ、ウチは、
ワタシ以外の皆さんがそういう癖を持ってるんですけどね。


そして、ワタシは破棄溜めの鶴。


ちなみにコチラだと、
大きくWEB上で出来ます。


【記憶力】


そろそろ記憶力でも鍛えないとね、
何もかもが剥げ落ちちゃいそうですよ。


何より、

今一番気になっているのは、




【キミんちのソース】





ねぇ、


何コレ?

「普通の、おいしいソースです」

って、


「普通の」の後に入る「、」も気になるワケで。



とりあえず、

ブログパーツで手に入れようか検討中。


←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*レンチャン*

今日こそはパソコン内を整理しよう!

と、気持ちが挫ける前に、
取り敢えずココで宣言してみたナナツです。

あ、クローゼットも片づけたいんだよなぁ。


うん、どちらかをどことなくガンバル方向で行こう。


そういえば、

いい加減CCレモンを飲んで片づけねば、
と渋々飲んでいる時に、

ふと、

見ちゃったんですよね。


100mlあたりのカロリー=40キロカロリー


という表記を。

すなわち、
ペットボトル1本分、500mlに換算すると、

ざっと、




200キロカロリー




という計算。

200キロ…
ちょっとした白米1杯分じゃないですか。

その表記を見た瞬間から、
ワタシとCCレモンとの距離がグッと広がりました。


ただでさえフクヨカさんなのに。


もう乙女心が働いて途中で断念しましたよ。
残りは人にあげるコトに。


まぁカロリーはありますが、
その分、


ビタミンCがレモン70個分も入ってますからね!!



って、






レモン70個は確実に多い。




1日に摂るビタミンCの量を軽く天城越え。


人間はとり過ぎたビタミンを体外へ
おちょんことして排出するらしいですからね、

おそらくそういったサイクルで
レモン60個分位は排出されていると思われます。


でも、アレだ、

久しぶりにジュースというモノを飲みましたが、
思っていたより飲みやすかったですよ。

表記にさえ目をつけなければ、
1本丸々飲めていたかもしれない。


ワタシこっちもイケるクチ?


いや、いってはいけない。


どちらかいうと、
お菓子で糖分は摂取したいもの。

むしろ、

お菓子の糖分分のために領域を確保しておきたいというか。


何にせよ、
しばらくはお茶でお茶を濁します。

よくわからないけどそんなオチ。


←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*瞬眠*

【この訃報】を知って、
大橋さんの健康への不安が募ったナナツです。

なんたって肩書きが“ラーメンデータバンク”ですからね。
(参照→【*イエイイエイ*】の章)


亡くなった武内さんが、
体調を悪くした時点で食していたラーメンの数が4000食




対する大橋さんは16000杯



ざっと4倍。


そろそろ体を労わって欲しいものです。


ただ、
「食」という数え方と「杯」という数え方を、
同じと捉えていいのかが悩みどころ。

何かしらのトリックがありそうな。


何にせよ、
お悔やみ申し上げる次第であります。


さて、
皆さんはもうお気づきでしょうか?

わがブログにプラグインがヒトツ増設されたコトを。

気づいていないのなら、
気づいてください。

全力で気づいてください。

いつでも穴を開ける程の眼力でこのブログを見ていて下さい。


そういった眼力をもってして、
気づいたであろうプラグインは
コチラの映画のモノ。

【映画「ハプニング」オフィシャルサイト】


M・ナイト・シャマラン
という激しく揺さぶる語感の名を持つ監督さんの映画です。

まだ公開されていないので、
面白いか面白くないかは置いといて、

何より、

このプラグインが面白い。


スクリプトってスゴイな!!

つうか、パソコンってスゴイな!!


と、思わず感心しました。

なんたってこのプラグインを押すと…


おっとっと、
それは押してからのお楽しみというコトで。

ちょっと時間はかかりますが、
是非とも第三の兆候まで見届けて欲しい。

まぁ、
最後だけネタバレすると、

ワタシのサイトが消えうせて、
映画「ハプニング」が全画面を覆うんで、

さすがにちょっと複雑な心境にはなりますけどね。


乗っ取られた!みたいな。


そこに至るまでに楽しませてもらったから、
ヨシとしますよ。

大人ですから。


ちなみに公開の当日である7月25日に、
何かが起こるらしいのでこれも見逃せナイト・シャマラン

ってコトで。

少しは涼しくなっていただけたでしょうか?



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*独身道*

新築の家を見ると、
思わず泣けてくるナナツです。

家を持てるという財力も、

これからそこで築くであろう家族の絆も、


大変に羨ましいなぁ、


とか考えると、
思わず泣けてくるワケですよ。


それを捨てられない人が居る位ですからね、
それはきっと大変魅力的なモノなんでしょうな。

持ったことがナイからその気持ちを推し量るのも手探りです。


そもそもワタシは、

家もない、
車もない、
ダンナもいない、
子供もいない、

の、完全なるナイナイづくしですからね。




あぁ、自分で言葉にすると激しく切ない。



大体、今の家賃だってままならないのに、
家を持つとか夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢。

エンドレスに繰り返しても足りない程に。



子供もきっと産めないだろうし。

年齢的にも、
子宮的にも。

両親への親孝行として、
孫だけは見せてあげたい!

などと思っておりましたが、

ねーさまが男の子、女の子と、
バリエーションに飛んで産んでくれたので、

もうワタシの出番はないかなとも。


他力本願。


そんなコトを踏まえ、

最近、安くてボロリンなアパートから、
ご老人が一人淋しく出てくるのを見ると、

その姿が、

自分の老後の姿に、
寸分の狂いもなくトレースされているかの様で、



激しく残念な気分になります。




うん、このままじゃイケナイ。



手に職をつけるか、
ひと財産でも築かねば!

全力で淋しい老後を送ってしまう!


と、本日急に焦りだしました。


いや、うん、まぁ、
前からぼちぼちではありますけどね。


取り敢えず、
資格のヒトツでもとろうかと。


わりと頼りない1歩。


いやはや、36歳独身道、
なかなかどうして厳しいです。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*かえるのめ*

人は嫌われたくない生き物。


あの人にも、

あの人にも。


だから、

言葉のはしはしを取り繕う。


それが全貌。


何だか、
この頃、

色々とわだかまり。



濁って見える。



わだかまりはいつか全てを侵食する。



まぁ仕方ない。

うん仕方ない。


足りないのはワタシの持ち物。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*夏見参*

いよいよの暑さで、
寝起きの顔がテッカテカのGモードとなったナナツです。

説明しようGモードのGとは、


全世界の人々の忌み嫌う黒光りしたあの4文字生物だ!


嫌い過ぎて最早文字にもしたくないですけど。





そんなモノに自分を例えさせる夏の暑さは魔物。




ちなみに今のところ、
ヤツらはまだ参上してないです。

まぁこれからか、夏は。

また今年も豪華にアロマを焚きまくらなければ。
ローズマリーが効果的らしいですからね。

さて、

最近、やっとパソコンで作業をする時には、
パソコン内にて音楽を掛けながらやると、
気分的にも盛り上がるし、
何よりオーディオの電気代が節約できると知ったばかりですが、


更に上級的ないいモノを発見しました。


それが、ココ、




【Yahoo!ミュージック - サウンドステーション】




なんて言うか、スゴイ!

ちょっとした有線ですよ。


色んな音楽がどんどんどんどんと流れるワケですよ。

特にお気に入りのアーティストの曲を
次から次へとまとめて聴けちゃうのは相当なスグレモノ。

ただ、サザンなどは8月31日までの期間限定らしいんで、
お気を付けあそばせ。

ちなみに曲のスキップも出来ますが、


3回まで


らしいんで、そちらもお気を付けあそばせ。

ワタシは早速と3回連続でスキップし、
もうスキップすんな!と怒られました。


だって何が入っているのか気になるんだもの。


そこら辺の好奇心をグッと我慢し、
ひたすら曲に身を委ね全ての曲を受け入れるつもりで聴くと、
大変ヨイのではないかと。

仕事や作業のお供にどーでしょうか。


別にYahooの回し者じゃないですよ。

ケイタイはソフトバンクですけどね。
タダ友の輪。


←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*ウダる*

先日、
ちょっとアレなサイトをお気に入りに登録してしまい、

あぁ、
もう、



来るとこまで来たな




と鮮明に、色鮮やかに思ったナナツです。


まぁそのサイトは、





【上沼恵理子のおしゃべりクッキング】





なんですけどね。


最早、背水の陣というか。

颯爽と転げ落ちてるというか。



だって、おいしそうだったんだもの。


レバニラ炒めがとってもおいしそうだったんだもの。



あ、昔はレバーが好きじゃなかったんですけどね。

味もさることながら、
ビジュアルが、

なんか、

こう、

ちょっと、











エイリアンの後頭部みたいじゃないですか。










艶といい、色といい。


レバニラ炒めなんて、
ちょっとしたエイリアン炒め気取り。


もしかしたらワタシは、今、

とんでもない地球外生命を食べているんじゃないかしら?


とか思ったりしたワケですよ。

昔はどうしてもそこから抜け出せず、
レバーから遠ざかっていましたが、


今とはなって、

おいしいと感じる様になったし、

何より、


肝臓に大変ヨイんですすんで食べる様になりました。



まぁビジュアルへの感想は、
当時と大して変わりませんけどね。

もう大人なんでそこは文字通り目をつぶってみようかと。


取り敢えず、
食中毒に注意しながらレバニラ炒めにチャレンジしてみまっす。


先日も食当たりでお腹が痛くなりましたしね。


ちなみに、

キューピー3分クッキングのレシピ本は、
時々買ってます。

来るとこまでは、

だいぶ前から来ていたようです。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*着ボイス有*

夕立ちの前に間一髪で布団を取り込んだ自分を、
抱きしめてあげたいナナツです。

よくやった。

NJ!

(ナイスジャッジ)


さて、
今、CCレモンで、

「The World of GOLDEN EGGS」との

コラボやってますね。


ワタシかなり好きなんですよ、ゴールデンエッグス。
ケイタイに全話分のムービーを入れている程度には。


そんなワケで、

やっぱり買っちゃいましたCCレモン、フィギュア付き。







   





取り敢えず、ステファン。

若干ズサンな感じも致します、
所詮オマケですから。


いや、
そんなコトよりも
何よりも、


最大の問題は、





CCレモンを飲まなければいけないというコト。





まぁCCレモンに付いているのだから、
そりゃCCレモンを飲まなければならないワケで。

しかしながら、


ワタシ、


炭酸って苦手なんですよね。


そして、
甘いジュースも苦手なんですよね。

甘い上に炭酸、

ワタシの人生からかけ離れたトコに存在しているCCレモン。

とはいえ、
付いてくるゴールデンエッグス。


このジレンマは深く大きい。


1週間程前にこのステファンを買いましたが、
未だCCレモンは冷蔵庫に眠っております。

何かきっかけがないと飲めそうもないですよ。

CCレモンを飲んだ上の効能でも調べ上げてみようかしら。


あぁ、これがお茶だったら。



ちなみに、

「おーいお茶」のオマケは、



 



カラフルペン。

所謂ボールペンのストラップです。
しかしながら、
なかなかビジュアルがヨイ。

一応ケイタイに付けてみましたが、
ボールペンとしては一度も使っておりません。


そして、
「伊右衛門」のオマケは、



 




てふきって言うか、ミニハンカチ。

この時期、
ハンカチを忘れて出かけちゃった時なんかに買えば、
重宝するんじゃないでしょうか。

なんて、

適当に言ってみたり。


オマケって色々ありますよね。
結構トキメキます。

ちょっとした限定品だし。

飲みに行った帰り位しか買いませんけど。


あ、ココでCCレモンと、
ゴールデンエッグスとのコラボが見れますよ。


【CCレモン サントリー】


神経衰弱が意外にもAランクだったんで、
ちょっと自信回復です。

やれば出来る子だったみたいです。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*SZ*

明日でいよいよ、


「家政婦は見た」シリーズが最終回を迎えるというコトを、


一口メモ的感覚で伝えておきたいナナツです。


なんだかんだと25年らしいですからね。
えっちゃんもガンバったものです。

明日は見逃せナイト。



さて、そんなこんなで、
昨日やっとこさ病院に行って参りました。

いやぁ何て言うかね、

胃というか、
腸というか、
なんか左側が痛かったんですよ。

でも、ほら、ワタシ、
子宮の左側に大きな筋腫があるじゃないですか。

だからそのせいかなぁとか考えてみたりね。

まぁド素人が頭悩ませ考えてみたところで、
痛いモノは痛いし面白い程解決しないので、
潔く診察に行ってきた次第です。


取り敢えず、

触診を受けると



腹部の右下を押された時に痛みが。

痛がるワタシに、


先生「ありゃ。ココ盲腸だよ。」



と。


この歳で虫垂炎!


確か陰毛を根こそぎもってかれるんじゃなかったかしら?


御歳35でソレを惜しげもなく行われるのは、
ちょっと戸惑う所。


そういや中学校の頃、
友人が虫垂炎をやって、

術後の診察の時、





全裸でイスに座らされたらしいんですよね。





それを聞いた時は、
中学生でしたし相当ショッキングを受けましたよ。

いや、まぁ、今だってそりゃショッキングですけどね。

ヌードモデルじゃあるまいし。
全裸でイスって。

しかも中学生というピチピチの肉体を愛でるとは。


たちこめる犯罪臭。

お医者さんも結構やりたい放題です。



といった様なコトに思いを巡られせていると、





先生「でもさ、







 元気そーだよね。






いや、


元気じゃないからココに居るんですが。




先生「とりあえずさぁ、


 こーゆー時は抗生物質飲んどきゃいーんだよ。

 

 それでも治らなかった時は









 その時考えればいーじゃん。







って、


なんだろう、

この、



ポップで


ライトな感じは?



ワタシは気の合う仲間とちょっとしたお悩み相談をしに来たんだろうか。


いや、
気の合う仲間は診察料などとらないワケで。

結局、

先生の熱意というか、
ワタシの熱意というかが足りなかったらしく、

言われるままに抗生物質をもらって帰るコトとなりました。



何か、こう、ものスゴクわだかるモノが。



しかしながら、
薬を飲んでからは、

やや体調があがってきたようなので、


これはまぁ受け入れる範疇なんでしょうね。



その結果もなんとなく悔しいです。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*ステファン*

かねてからちょいと体の調子が悪かったので、
本日は病院に行こうと思ったものの、

激しい腹痛にみまわれ断念したナナツです。


腹痛にみまわれて病院に行かないというのは





よく考えれば本末転倒。





まさに今行くべき事態なんじゃないだろか。



ちなみに腹痛の原因は、
朝方、
ちょっと古くなったモノを食べたから。

冷蔵庫から出してちょっと臭いを嗅いだ時、
ギリギリ臭がしたんですよね。

でも、

まぁ、


イケンジャネ?



と、どこから湧き出てくるのか解らない自信と共に、
平らげ、







この有様です。






あぁ、先日書いたなぁ
(参照→【励まし待機中】の章)


あれから面白い程学習していないワケか。

我ながら天晴れ。


まぁ確かに、
一瞬よぎりましたよ、

平らげるコトによって後に引き起こされる
只今と寸分違わぬ惨事を。リアルに。


でも、最終的WINNERが、




「もったいないオバケ」だったワケで。




大体、自分で調理したものを破棄するというコトは、
材料費も調理に施した電気代もワタシの人件費(?)も、

全て捨ててしまえ!というコト。


これはなかなかどうして忍びない。


でも、今思えば、

やっぱり、



捨てれば良かったワケで。



ちょっと横になりつつ反省致します。

今度こそ。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*コンビニはしご*

海開きってコトで、
とりあえず江ノ島に赴くも、

海よりも、



トンビにオニギリを持ってかれるカップルなんかを、
愛でていたナナツです。



そのカップルの食物管理がずさんであるコトを、
早くも見抜いたトンビ達が、

クチコミでどんどんと集まってきてましたからね。


なんていうか、
向かってきたトンビに、


必死で彼氏が応戦している様が、



微笑ましくもあり、



愚かしくもあり、



メインが海より完全にそっちへシフトチェンジ。


ターゲット確認

みたいな。


何より朝食を食べずに赴いたから、
フラッフラでしたよ。

なんたって、
朝バナナダイエットで貧血を起こせる人間ですからね。


ワタシにとって、

朝食を抜かすというコトは、
しりこだまを一つ抜かれるというコト。


危うく、

トンビよりもワタシがオニギリ強奪するトコでした。


まぁ、とはいえ、
丘の上のステキなイタメシ屋で、
ご飯をしっかり食べましたけどねv

ナントカという有名なトコらしいです。
覚えてないけど。

確か最初についたのはAだったよーな。


しかしながら、

その丘の上というのが曲者で、


そこへは、
急で長い階段を登らなきゃならんかったんですよ。


当然、燃料などとうの昔に底を尽いていたワタシとしては、

筋肉へ送る燃料確保が
もう限界MAXギリギリドン尽き。


なんとかやりくりして登り切るも、


イタメシ屋は、


見事なまでに、





混雑しておりました。






空腹の上に、体力消費の上に、待ちぼうけ1時間程。



ワタシは修行僧。
ワタシは修行僧。
ワタシは修行僧。

思い込めば体力的負担もなんのその。のハズ。


まぁ体力的には厳しかったけど、
精神的には十分と満たされたので、


よき海開きとなりました。

泳いではナイですけどね。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

Category: ナナツ的  

*ボンジョルノ*

前回書いた、

「胸のある子は二の腕が太い」

という文がちょっと奇怪であったコトに
今しがた気がついたナナツです。


「胸のある子」


ではなく、

正しくは、



「胸の大きい子」



ですよね。

胸なんて誰にだってあるモンでしたよ、
よく考えたら。


このままいくと、
女のコは誰もが二の腕が太いコトになってしまう。

スバラシキ世界。


ワタシ限定で。



そんなコトはさて置き、

ちょっと只今、体調的にも精神的にも金銭的にも、
テンションがあがってこないので、

ワタシの大好きなモノを紹介して、

グッとワタシを盛り上げたいと思います。



まずは、


コチラ、





   




いただきモノですが、
ブランデー梅酒。

基本的に梅酒もブランデーも好きなので、
この二つのコラボはまさにワタシにとって夢の競演。

ブランデーと言えば裕次郎!的連想の世代には、
持ってこいの味わいですよ。

あ、

かつてニコラシカを笑顔で何杯も飲めていた、
若かりしワタシが居たコトをふと思い出してしまった。
いやに鮮明に。


あの無謀の、いや、栄光の日々はもう二度と帰ってこない。
…ことでしょう。多分。

合掌。


ちなみに北海道原産。




そして次は、

コチラ、




   




キャラメルかりんとう。

キャラメル仕立てなんで、
わりとライトでポップな味わいです。


一度食べてしまうと、

死ぬまで食べ続けたくなる魅惑の風味ですよ。


たまらん。


THE☆メタボアイテム。


とりあえず今のところ、
イトーヨーカドーでしか発見できておりません。

コチラも期せずして、
北海道原産。


ついでに、
大好きなワケではないですが、
今ちょっと気になっているのは、



【メキシコダウニー タンゴ】



柔軟剤ダウニーのメキシコ版。


一体、

メキシコであり、

タンゴである匂いって、



どんな匂いなのか。



しかも、
「メキシコ向け」って。


ワタシの想像の域を軽く超えてます。


嗅いでみたい、
激しく嗅いでみたいけど、

それ以上は進めない弱気な35です。



←良かったらポチりと押してクダサイネ。

1
2
5
6
7
9
10
17
19
28
31
> < 07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。