Sort byナナツ的

Category: ナナツ的  

*ぜんぜんぜんしん*

先日、
予期せぬ宅配便が。


「開けて」としんさんに言われ開封し、

怪しげな英字新聞に包まれ包まれつくしたものをむいてむいてと出すと、



中から、


出てきました。








  IMG_0792s.jpg











ろけっーーーとっーーーー!!!!!!!!!!!



どうやらロケットバカのワタシのために、

前回に引き続き買うてくれたようで。



ええ、

ワタシ、




とても、










甘やかされております。







やっほいやっほい。




もしかしたら、

その内、






本物のアライグマを買ってきてくれるんじゃないかと、


密かに心の準備をしてみたり。




アライグマの飼育本を購入すべきか。



ちなみにこの子、

しゃべるし動きます。




あまりの激しい動きに手で押さえないとならない程に。





  IMG_0911s.jpg




抑えないと、

取れます









IMG_0913ss.jpg





しっぽが。



そしていい勢いで倒れます。


ばったーーーーんと豪快な音をたてて。




みんなこんなものなのか。

ワタシのだけなのか。





とはいえ何にせよ、


大変に嬉しい限りです!




毎日嬉々として愛でてます。



  IMG_0925s.jpg




真ん中はロケットではありませんが。



アライグマではあります。

ガッツポーズのアライグマ。



Category: ナナツ的  

*あらいぐま*

先日、
やっと観ました



【ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー】



そして、




どっぷりと



ハマりました。




ヤバい。


アベンジャーズバカに新たなオプションが。




もうね、

この単体だけでアベンジャーズみたいなもので、


これをワタシが好きにならないわけがないという仕様。


まぁ、
これもアベンジャーズではありますが。



何より、
ロケットのかわいいことかわいいこと。


ロケットの中の人もブラッドリー・クーパーだし。まさかの。

贅沢なイケメン活用法。


イケメンはアライグマになってもイケメンという事か。



もうロケットを愛しすぎて、

本物は無理でも、
せめて等身大のぬいぐるみでもないかと、

ネットを徘徊してみてら、


どうゆうわけか、


ラスカルみたいな色味のぬいぐるみだったり、

ラスカルみたいな色味のリュックだったりと、


これじゃない!!っと前のめりになるモノばかりで。



全くそっくりにとまではいかないまでも、
何故こうも色味から激しくレールを外れていくのか。

あまりにもワタシのおメガネにかなわないモノばかりなので、



思わず、





アライグマ飼おうかな



とトチクルイそうになる程に。





アライグマを飼って二足歩行に調教した方が早いかなと。





まぁ、どんなに頑張っても、

しゃべってはくれないでしょうけど。



とりあえずは色々と叶わないので、

サントラを買ったり、


 IMG_0769s.jpg


スマホの待ち受けをロケットにしたり、



 IMG_0770s.jpg


スマホの文字入力をロケットにしたり、

  IMG_0773s.jpg



と、

徐々に傾きながらも沼に静かにはまりつつあるワタシを、


生温かい目で見守りながらも、

不憫に思ったであろうしんさんが、




こんなものを買ってきてくれました。




   IMG_0778s.jpg



ぬいぐるみではないけど、

頭がぐらんぐらんしてるロケットが我が家に!!


いよいよ!


でもまだまだ欲しいよ!




アライグマを飼う夢も捨てきれませんが、

とりあえずは今年の5月に上映予定の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』を心待ちにしたいと思います。




 

Category: ナナツ的  

*しんぷう*


 IMG_4697.png





あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。




という挨拶を今頃になって。




いつも年末年始は特別な気分になって、

何かとうきうきとするんだけれど、


毎年これといってその気持ちを消化することなくあっという間に過ぎていくわけで。



しかしながら、


今年のお正月は何年かぶりに実家に帰って過ごしたので、

少し何かを消化したのかもしれないなと思ってみたり。



久しぶりに姉さまファミリーとも会えたし。


いや、もう久しぶり過ぎて、

ちょっとしたタイムスリップ。



甥っ子の常軌を逸した小顔っぷりに、

来る新人類のビッグウェーブを感じ、


姪っ子もまだ10歳だというのに完成されたボディーで、

更なる新人類の追い風を感じ、



おばちゃん、歳をとっちゃったなぁとしみじみ。


あとはもう任せたよ。

そんな事をさらりと言える程度には老いが身近。



なにはともあれ、

こうしてまた実家でみんなと新年の挨拶をできるようになって良かったなと、



飲み過ぎて調子が悪くなり「タクシーで帰りたい!」と言いだしたしんさんを、

仕方なくタクシーに押し込みながらそんな事を思ったわけで。



2017年もがんばってまいりましょー!


飲み過ぎにも注意していきましょー!

Category: ナナツ的  

*びぐろまん*


  IMG_4976.jpg



(※注…本日微グロな画像が掲載されております。
    苦手な方は素早く当ブログからお逃げくださいませませ。)


というわけで、
本日は冒頭の注意書きによりわかる人にはわかる仕様。


いやね、
半年前から、

体のあちこちに直径5mm程の赤いデキモノをこさえるようになったんですよ。


ぽちりぽちりと、
現れては消え、また現れというデキモノーズを、

生温かい目で見守っていたら、




突如、


急成長を遂げた逸材が左の脛に。






その成長っぷりと言ったら、




田舎町でおじいとおばあが細々と経営してたおもちゃ屋さんが、

革新的なおもちゃを開発し、



数か月で、





トイザらスになっちゃったっっ!





みたいな急成長。

なんならamazonでもいい程に。




患部を見せて、

「病院に行け!」と言わない人が最早居ませんから。



そんなアレなアレがコチラです。



心して。















  IMG_0743s.jpg











赤いぽっちだったあの子が。


ちょっとしたバケモノに。




なかなかお見掛けしないグロりーなヴィジュアルに、

さすがのワタシも思い腰を上げ病院へ行きましたとも。



診断結果としては、


多分、






「乾癬(かんせん)」





じゃないかと。


初耳乾癬。




色々あるのね。


この世には一体どれ程の数の病が存在してるのか。




とりあえずは病院で乾癬に関する冊子を頂いたので、

一通り見てみましたが、



割と衝撃的。




患部の画像も相当パンチがありましたが、

何が一番衝撃的かって、






主に、











肥満の男性がかかり易いという事実。










これ以上ワタシを傷つけないで。。。


心まで傷つけないで。。





ちなみに先生に患部を見せたら、







「なんか、





 芸術的ね。」






と言われました。

確かに何かそんな方向性を見出し始めてる。




「よくここまでほっておいたよね」とも言われましたけどね。




何はともあれ、

いただいたお薬を塗って慎ましく治していきます。



こんな画像を載せてまた怒られるんだろうなと思いつつ。


Category: ナナツ的  

*しぶとく i らしく*

 
 IMG_0077s.jpg



あれから(*あいこすお*)早3か月、


まだまだしぶとくiQos民しております。



そしてまだまだしぶとくiQos製品も品薄な状態が続いてるようで。


品薄が続けば価格はあがる。どんどんあがる。


先日ネットで見かけたiQosは、
本体なしのホルダーだけで、


まさかの、




49,800円でした。





  IMG_0669s.jpg



レッドが限定商品にしたってぼったくり過ぎ。


本体価格は9,800円だけど割引されて6,000円程だというのに。




そして更なる問題としては、

品薄な上に、




故障しやすいということ。



たったの3か月でホルダーを4回も交換しました、ワタシ。

1か月に1度以上のペース。


しんさんは2回。




なんたって交換してたったの2週間で壊れましたから。


そして再び交換したら、

まさかのまた2週間で壊れるというミラクル。




iQosよりワタシ本体が壊れてるんじゃないかと思う程に。




精密機器だとしてもこんなにラクラクと壊れるものなのか。



今や普通のタバコが全く吸えなくなった身としては正直つらい。


飲まなきゃ吸わないけど飲んだから吸いたい。

仕事で吸いたい。



なのでワタシだって大事に使っているんですよ。言い訳がましいですが。


まぁ、
何にせよもう普通のタバコに戻ることなく今後もiQosと二人三脚で歩む事には間違いありません。




ちなみに、

iQosに変えて何が一番変わったかというと、




お喉の調子が良くなったコト。




基本的に声が低いのでカラオケでは鉄板でキーを下げていたんですが、

そんな小細工をしなくても出るようになったんですよ。



地味にスゴイ。



しんさんまで以前より出るようになったもんだから、

今までカラオケに行ってもあまり歌わなかったのに、



朗々と歌う様になりましたからね。





勢い余って、








Xの「紅」歌ってましたし、この前。







余り過ぎ。





まぁお喉の調子がよいという事は、

お喉への負担が今までより無くなったという事。



天晴。



これからもiQos先生にはがんばって頂きたいところです。

1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 04