Sort byナナツ的

Category: ナナツ的  

*ろんぐろんぐじーでぃず*


 DSC01940s.jpg


前回、
あんな事を言ったバチが当たったのか、


我が家は、

この夏、

ほんとに、



Gのパラダイスとなっておりました。


まG。



先日もキャツがまた出現し、

しんさんに「仕留めて仕留めてー」とスプレーを渡したところ、



「あれ?どこ行った?」


「ほらそこそこ!」


「え?どこ?」


「そこだって!」


「あ、いたいた」



シューー



「あれ?どこ行った??」


「ここここ!」


「え?どこ?」


「ここだって!」


「あ、いたいた」



シューーー



と、


Gには強く近距離からゴキジェットを噴出する能力があるものの、

老眼が始まりすぐ見失う輩と、


まだかろうじて見えるものの、

チキンで近距離から噴射できずただ指図するのが精一杯な輩と、



1匹を2人で駆逐する、


ちょっとしたパシフィック・リム。



まぁなんとか仕留めましたが、

そこから悪夢が始まるんですよ。



もうね、

かつてこれほどGをひと夏で見たことないって位遭遇しましたから。


一日、

3匹見た事も。



見たと言っても、

ほとんどが家の中ではなく何故か玄関の前で。



仕事を終えて帰ってくると、


どういうワケか待ってるんですよ玄関の前で。



家の中に入るワケでもなく、

かと言って逃げるワケでもなく、



ただ玄関の10cm位離れた所で我が家の方を向いて待ってるワケで。




ちょっとした彼氏きどり。


なにゆえ。




こちとらただでさえ非力な上に、

仕事帰りゆえ武器も持たない完全な丸腰弱腰状態なので、


ひるむひるむおおいにひるむ。




こうなったら、

もう、

斯くなる上は、



最終手段に出るしかないと。




しんさんに電話して出てきてもらうという最終手段に。


寝ている所を大変申し訳ないけども。




早々にその旨を伝えると、

中からゴキジェットを噴出しながら颯爽と登場してくる様は、




ほんと王子様かと見紛うほどでしたよ。


なんて頼もしい。




この前おならが臭かったなんて言ってごめんなさい。



しかしながら、


それが2度3度続いて、

電話していたら、



王子から言われました、




「俺が仕事から帰ったらゴキジェットまいとく」


と。


「起こされたくないから」


と。



王子離脱。




ですよね。



まぁやっと涼しくなったらからかこの所見てないんですが。




何より、



ワタシ、

知ってるんです。



何故こうもパラパラパラダイスになったのか。




多分、いや、絶対にアレのせい。


それはまた次回にでも。



ちなみに写真は只今のワタシの心境を如実に表したモノをチョイスしてみました。

Category: ナナツ的  

*ジーパラダイス*


 IMG_5363s.jpg


先日、
我が家にGが出没しまして。


それも朝ごはんを作ろうと、

お台所に到着しての大遭遇。



まG。



あっという間にシンクの下の戸棚に逃げ込んでしまったので、

全くこれといった気の利いた対処もできずじまい。



とりあえず視界からは消えたけど、

確実にお台所でいまだ息づいてるという真実に震え


お台所の近くで、

どうすべきなのか悩んでも仕方のないことをひとしきりびくびくしながら悩んでいたら、



後方から、












「ぷぅ~」











と。



まさかの寝っ屁。



張りつめた空気の中で、

思いがけない後方からの攻撃に、




「ぎゃっっ」



って、
おばんちゃんもう叫んじゃった。


あまりにもびっくりしたから。

これは一言文句を言わねばと、



「ちょっとー!!びっくりさせないでよーー」



と抗議に駆けよれば、








あっ、




くさっっ!!!








そうだった、


まさにここは放屁という爆弾が投下された爆撃地だったのだ。

地震でいったら震源地。



そんなところに単身乗り込んでしまうとは。




進むも修羅

戻るも修羅。



しばし呆然。




まぁ、何であろうと、

朝食を作らなければならない事には変わりがないので、


しぶしぶお台所に戻ってはびくびくしながら料理をしたワケで。



とりあえずは、

傾向と対策として、



おニューなゴキジェットを買ってきました。


何でも、
まちぶせ機能があるんだとか。



夕暮れの街並みみたいな。

覗いた喫茶店みたいな。




Gの通り道に事前に噴きかけておけば、

ヤツらが通ったらコロリと行くんですって。


石川ひとみもびっくり。



そんなワケで心強い味方を手に入れ束の間の安息を得たいと思います。



ちなみに、

放屁のご本人には一応ここに載せるにあたり許可を取った方がいいかなと伝えた所、



「いいけど。。くだらなすぎる!」



と言われました。

事実なんてあらかたくだらないものです。


Category: ナナツ的  

*なみのりかいちょう*

そんなこんなで、
お誕生日プレゼント第二弾いただきました。





 IMG_1118s.jpg




どんなこんななのかはさて置き、

電子タバコ【glo(グロー)】です。



ええ、

去年のお誕生日プレゼントはiQosでした。



去年のお誕生日という事は1年経ったというワケで、


1年経ったという事は保証も切れたというワケで。



とてもとても壊れやすいiQos先生をいまだ品薄の中、

保証もなく使い続けるのはとても勇気のいる事。


なんたって1年で9回壊れましたからね。


保証が切れた途端に壊れなくなった!!

なんてミラクルが起こるはずがない。


通常営業で壊れるに決まってる。



そんないつ癇癪を起こすか解らない不安定な先生とこの先共に歩むのはとても不安なワケで。


しかも普通のタバコはもう吸えないし。



と思っていた矢先、

仙台でしか購入できなかったgloが7月3日から東京と大阪で買えるという朗報が。


2~3度しか壊れていないものの、
同じく保証が切れ戦々恐々としていたしんさんと共に、


いい波来たから乗り換えようぜ~と、

常夏サーファーテイストでさらりとglo民へと乗り換えました。



お値段はiQosよりちょっとお安い5000円で、

所謂替えのタバコはiQosが1箱460円だったのに対し、gloは1箱420円、


なかなかステキな価格設定です。


使ってみて思った事は、




あ、こっちの方が断然いいな!と。




まずiQos程の臭いはしないし、吸うまでの待ち時間が少ないし、お手入れがラクだし、

それでいて吸った気はちゃんとするし、


今の所はまだ壊れていないし。


まだ。

10日しか経ってない。





ただ一つ残念な所を挙げるとすれば、







替えのタバコが東京でしか売っていない事。





地味にイタイ。


まぁ、
ウチから東京までは歩いて1時間位ではありますけどね。電車で二駅。

とはいえ、
地元で飲んでいてタバコが切れたらすぐに買えないのはなかなかツライ所。


何度も言うように普通のタバコはもう吸えない。




もう一つ残念というか注意点は、

吸うときに、



 IMG_1124s.jpg


タバコをこの様に挿して吸うので、

パッと見、





「パックの牛乳を飲んでる人」みたいなヴィジュアルにはなります。





まぁ、


タバコを吸ってるよりは牛乳パックを飲んでる方が、

健康にいい事をしてるように見えそうなのでいいのかもしれませんね。


タバコを吸ってる事には変わりはありませんが。



そんなワケで、

glo民始動です。
Category: ナナツ的  

*はろーよんよん*

実はひっそりとそれでいて確実に歳を一つ重ねました。

ちょっとした44歳。



いや、ちょっとどころじゃない。



まぁでもアレだ、

周りに年上の人が多いお蔭であまり大きなメンタルぶろーはないんですけどね。



70歳、80歳でも生き生きと飲んでるお客さん達を見てますし。

そのバイタリティーだからこそ生き抜いてきたというのもあるんでしょうが。


とりあえずはお祝いという事で、

ありがたい事に沢山ケーキをいただき、


しばらく冷蔵庫がケーキ三昧となっておりました。


中には、
ホールではなくコンビニでごっそりケーキを買ってきてくれたお客さんも。





 IMG_1016s.jpg



なかなかのボリューム。




その中でもキラりと光るライザップ。



 IMG_1017s.jpg




暗に痩せろという裏メッセージをしのばせているのが見え隠れ。


是非とも隠し通して欲しいもの。



まぁ結局、
沢山食べて歳も目方も増えたんですけどね。




「目方」




若い子には通じまい。

それでいい。

それがいい。



お誕生日当日はお仕事だったんですが、

初めて来たお客さんがワタシが誕生日だと知り、


プレゼントしてくれました。










 IMG_1029s.jpg











昔の100円硬貨。


44にもなると様々なプレゼントを貰うものです。






ちなみにしんさんからいただいたプレゼントは、

こちら、





 IMG_1116s.jpg






え?

持ってなかったの?



あんなに公言してたのに?



と思われそうですが、


単に、

お母様にWOWOWで録画して頂いたものを何度も観ていただけでして。


不届きもの。



なので改めてちゃんとしたモノをと買っていただきました。



やったね。


しんさんもだいぶ観てますが。




そんなワケで、

何も成長する事もなくこれからも現状維持でがんばって参ります。


Category: ナナツ的  

*4どぅ*

頃合い的に、
内容がわかる人には解ってしまいそうですが、

あえて、


その期待に応える形で言わせてもらうならば、





観てきました!


映画【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(MARVEL公式)】!!!



  IMG_1008s.jpg




(意気揚々と購入したパンフレット)



ロケット再会!




まぁワタシも大概なハマり方ですが、

最近、


しんさんがだいぶ傾倒されつつありまして。



前売り券を買ったり、

観るためにわざわざ平日にお休みをとったり、


ガーディアンズの一番くじまでやってきちゃったりと、



  IMG_0990s.jpg




なかなかの行動力を見せておりました。


その割には、

「大丈夫かなぁー面白いかなぁ。。」

と弱音も吐きつつ。



そして満を持して観て参りましたが、





とんでもなく面白かったです!!





あまりネタバレはしたくないので、

深くは語りませんが、


あんなにも弱気だった輩が、




「前作より面白かった!!!もう一回観たい!!」




と興奮してのたまう程に。




面白いだけじゃなく、

後半は、


もう涙涙で2人して顔面がびしょびしょに。



ちょっとネタバレになってしまいますが、






ワタシ達のお気に入りのキャラが死んでしまったので、

映画を観終わった後に居酒屋へ行き、


2人で粛々と、




献杯までして参りました。



なんという入れ込みよう。

飲む口実だと言われてしまえばそれまでですが。


ちなみにロケットではないです。


ロケットだったら、

多分、


このブログを閉鎖してるかもしれない。

ショック過ぎて。




まぁ、
今作もパーフェクトに良かったですが、

敢えて言わせてもらうならば、


ベビーグルート推しが激しくて、

映画館で売ってるグッズがほとんどベビーグルートのモノばかりだったので、


ロケット好きにはなかなかのがっかり感が。


でも、

映画を観ると、


ベビーグルートがかわいくなって仕方がなくなるんですけどね。



まだかろうじてロケットには負けますが。




そんなワケで大満足のまま、

ワタシの第2作、もとい、ガーディアンズの第2作は無事終了。、



その上、



映画館を観る前に、

「面白かったら買ってあげる」と言われていたモノも、


無事買っていただくこともできました。




 IMG_1009s.jpg



ガーディアンズのコミック。

お値段2600円也。





「こんなに高いマンガ今まで買った事がない。。」




と言われながら。




そんなワケで、


本当に観てよかった!

ガーディアンズが好きでよかった!


今までいろんな映画を観てきたけど、
ワタシの中ではこれが一番のおススメです。


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 09